ラ・トランペーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ラ・トランペーラ(La Trampera)とは、アニバル・トロイロ作曲のミロンガで、タンゴの一曲として紹介されることも多い。

概要[編集]

1950年発表の作品である。『うそつき女』という意味とされる。

特に、歌詞はついておらず、歌なしで演奏される。

日本の小松亮太らが、この曲を第一曲目としたCDアルバム『ラ・トランペーラ~うそつき女』を、2001年1月にリリースしている[1]

YouTubeで、いくつか関連動画がアップロードされている[2][3]

カヴァー[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]