ラ・セレスティーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
表紙

ラ・セレスティーナ』(La Celestina)は、スペインの作家フェルナンド・デ・ロハスFernando de Rojas)による小説。原題は「カリストとメリベアの悲喜劇」(Tragicomedia de Calisto y Melibea)

登場人物の名であるラ・セレスティーナとして知られている。レーゼドラマ形式を用いて戯曲風に仕上げてある。1499年発刊[1]

日本語訳[編集]

  • 『ラ・セレスティーナ』(杉浦勉訳、「スペイン中世・黄金世紀文学選集4」国書刊行会、1996年) 
  • 『ラ・セレスティーナ カリストとメリベアの悲喜劇』(岩根圀和訳、アルファベータブックス、2015年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 川成洋 『スペイン文化読本』 丸善出版、2016年、84頁。ISBN 978-4-621-08995-8