ヨーロッパ・オランダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オランダ王国 > オランダ > ヨーロッパ・オランダ
オランダの欧州領域の地図

ヨーロッパ・オランダオランダ語: Europees Nederland)は、ヨーロッパに位置するオランダ[1]の一部分を示す[2][3]。欧州領域(Europees territorium)とも。この用語はヨーロッパの領土とカリブ海の特別自治体であるボネール、シント・ユースタティウスおよびサバを区別するために使用される。

「ヨーロッパ・オランダ」との対比で「カリブ・オランダ」とも呼ばれるこれらの島々は自治領・オランダ領アンティル2010年10月10日に解体された後、中央政府のオランダ領カリブ局が管轄する海外特別自治体となった。この区別は地理的理由によるが、カリブ・オランダは関連はするが本土とは別の法体系を有しているためでもある。もっとも、ヨーロッパ・オランダはオランダの陸地全体の99%を占めており、また歴史的に「ネーデルラント」と呼ばれていた地域の一部である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ここでは、オランダ王国の一構成国としてのオランダ(Nederland)をいう。以下同じ。
  2. ^ “Poverty in the European Netherlands is increasing”. Sabanews. (2011年12月6日). http://www.sabanews.nl/6%20News/0%20Saba%20WWW/wordpress/?p=3669 2011年12月27日閲覧。 
  3. ^ Convention extending the competence of authorities empowered to receive declarations acknowledging natural children”. Treaty Database (オランダ語: Verdragenbank). Ministry of Foreign Affairs (Netherlands) (2011年12月20日). 2011年12月27日閲覧。

関連項目[編集]