ヨーロッパオウギハクジラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヨーロッパオウギハクジラ
ヒトとの大きさ比較
ヒトとの大きさ比較
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: 鯨偶蹄目 Cetartiodactyla
亜目 : ハクジラ亜目 Odontoceti
: アカボウクジラ科 Ziphiidae
亜科 : トックリクジラ亜科 Hyperoodontinae
: オウギハクジラ属 Mesoplodon
: ヨーロッパオウギハクジラ M. bidens
学名
Mesoplodon bidens
(Sowerby1804)
和名
ヨーロッパオウギハクジラ
英名
Sowerby's Beaked Whale
ヨーロッパオウギハクジラ生息域
ヨーロッパオウギハクジラ生息域

ヨーロッパオウギハクジラ(ヨーロッパ扇歯鯨、Mesoplodon bidens)はハクジラ亜目アカボウクジラ科オウギハクジラ属に属する小型のクジラである。 北大西洋に棲息し、オウギハクジラ属としては最初に新種として報告されたである。

種小名のbidensは下顎にある特徴的な2本の歯に由来する。 当初はヨーロッパオウギハクジラに固有の特徴であると考えられていたが、現在ではオウギハクジラ類一般に見られる特徴であることがわかっている。 英名のSowerby'sは、このクジラを新種として報告したイギリスの博物学者であるサワビー (James Sowerby) に由来する。 他の英名としてはNorth Atlantic Beaked Whale、North Sea Beaked Whaleなどが知られる。

身体[編集]

ヨーロッパオウギハクジラ切手

ヨーロッパオウギハクジラはオウギハクジラ類としては典型的な体型である。 雄の特徴である下顎の2本の歯は、口吻の先端から30cmほどの奥まった場所に位置し、口を閉じていても外から見ることができる。口はやや長く、頭部のメロンは少し膨らみ、噴気孔はそのすぐ背側にある。背鰭は小さく、尾鰭には切り込みが無い。[1]

体色は全身が灰色であるが、腹側は明るい灰色である。 ダルマザメによる噛み傷や、雄の場合には別の雄と争った際の歯の跡などがあることも多い。

成体の体長は雄が5m、雌が5.5m程度であり、体重は1,000から1,300kgである。 妊娠期間は約1年であり、産まれた直後の体長は2.4-2.7m、体重は190kgほどである。

生息域、生息数[編集]

アカボウクジラ科では最も北に分布する種で[1]、北大西洋のやや寒冷な海域、西側はアメリカマサチューセッツ州ナンタケット島 (en:Nantucket) からカナダラブラドール地方にかけて、東側はマデイラ諸島からノルウェー海、北はアイスランド近海にかけての海域に棲息する。

水深200mから1,500m程度の海域を好む。

全生息数は不明である。 IUCNレッドリストでは「情報不足」 (DD - Data Deficient) に分類されている。

生態[編集]

雄、雌、子供で構成される8頭から10頭程度の小さな群を成して行動することが多い。 集団座礁(マスストランディング)することも知られている。

主にイカを食べると考えられているが、解剖によってタラを食べることもわかっている。

30分近く潜水可能であることが知られている。

保護[編集]

以前はノルウェーによって少数が捕鯨の対象となっていたが、近年では捕獲されていない。 漁網などによる混獲の被害の報告が少数あるが、種の存続を脅かすほどの影響はないと考えられている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『世界哺乳類図鑑』 200頁

参考文献・外部リンク[編集]

  1. Cetacean Specialist Group, Mesoplodon bidens in IUCN Red List of Threatened Species (2006).
  2. Encyclopedia of Marine Mammals, William F. Perrin, Bernd Wursig, and J. G. M. Thewissen eds., Academic Press (2002). ISBN 0-12-551340-2
  3. Randall R. Reeves, Brent S. Steward, Phillip J. Clapham, and James A. Owell, Sea Mammals of the World, A & C Black, London (2002). ISBN 0-7136-6334-0
  4. Sowerby's Beaked Whale Texas A&M University-Corpus Christi
  5. Mesoplodon bidens CMS (Conservation on Migratory Species)
  6. 海棲哺乳類図鑑「ヨーロッパオウギハクジラ」 国立科学博物館 動物研究部
  • ジュリエット・クラットン・ブロック 『世界哺乳類図鑑』 ダン・E・ウィルソン、新樹社〈ネイチャー・ハンドブック〉、2005年、200頁。ISBN 4-7875-8533-9