ヤロスラフ・ピトナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヤロスラフ・ピトナーJaroslav Pitner1926年 - 2009年3月20日)は、チェコスロバキアアイスホッケーコーチアイスホッケーの将軍と称された[1]

彼はチェコスロバキア代表チームを率いて、1972年のアイスホッケー世界選手権にて優勝。冬季オリンピックアイスホッケー競技においてもグルノーブルオリンピックで銀メダル、札幌オリンピックでも銅メダルを獲得した。

脚注[編集]

[ヘルプ]