ヤルミラ・クラトフビロバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
陸上競技
オリンピック
1980 モスクワ 女子 400m

ヤルミラ・クラトフビロバ(Jarmila Kratochvílová、1951年1月26日-)は、チェコスロバキアの元陸上競技選手である。同時代のマリタ・コッホ(旧東ドイツ)の影に隠れた存在であったが、1983年に最盛期を迎え、800mで1分53秒28、400mでは47秒99という驚異的な世界新記録(当時)を樹立した。

400mの世界記録は2年後、コッホに奪還されたものの現在も史上2位であり、800mの世界記録はいまだに破られる気配すらない。

彼女の女性的でない容貌や、27歳になるまで400mで53秒台に過ぎなかったベスト記録が最終的に32歳で47秒台まで縮まるなど不自然な記録の伸び方から、常に薬物使用(ドーピング)のうわさが絶えなかった。

自己ベスト[編集]

  • 100m - 11秒09 (1981年)
  • 200m - 21秒97 (1981年)
  • 400m - 47秒99 (1983年)
  • 800m - 1分53秒28 (1983年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1979 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ウィーン(オーストリア) 400m 2位 51秒81
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 200m -(1q) DNS
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 400m 2位 49秒46
1981 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 グルノーブル(フランス) 400m 1位 50秒07
1981 IAAFワールドカップ ローマ(イタリア) 200m 2位 22秒31
1981 IAAFワールドカップ ローマ(イタリア) 400m 1位 48秒61
1982 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ミラノ(イタリア) 400m 1位 49秒59
1982 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 アテネ(ギリシャ) 400m 2位 48秒85
1982 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 アテネ(ギリシャ) 4×400mリレー 2位 3分22秒17
1983 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ブダペスト(ハンガリー) 400m 1位 49秒69
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ(フィンランド) 400m 1位 47秒99
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ(フィンランド) 800m 1位 1分54秒68
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ(フィンランド) 4×400mリレー 2位 3分20秒32
1984 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 イェーテボリ(スウェーデン) 200m 1位 23秒02
1985 IAAFワールドカップ キャンベラ(オーストラリア) 800m 2位 2分01秒99
1987 世界陸上競技選手権大会 ローマ(イタリア) 800m 5位 1分57秒81
  • 1qは1次予選

外部リンク[編集]