モクヨクカイメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モクヨクカイメン

モクヨクカイメン(沐浴海綿、学名:Spongia officinalis)は、海綿動物門尋常海綿綱モクヨクカイメン科に属する海綿動物の一種である。ユアミカイメン、ヨクヨウカイメンとも。直径約30cmの球状の形をしている。スポンジとして、医療や化粧、浴用、さやなや様々な用途に使用されている。

分布[編集]

モクヨクカイメン科全体では、地中海カリブ海メキシコ湾・フロリダ・バハマ・キューバ・紅海フィリピン沖縄など、熱帯亜熱帯の海底に生息する[1]

脚注[編集]

  1. ^ モクヨクカイメン - 学研キッズネット