メーデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
メーデ
Mede
行政
イタリアの旗 イタリア
ロンバルディア州の旗 ロンバルディア
Blank.png パヴィーア
CAP(郵便番号) 27035
市外局番 0384
ISTATコード 018088
分離集落
隣接コムーネ フラスカローロガンバラーナロメッロピエーヴェ・デル・カイロサルティラーナ・ロメッリーナセミアーナトッレ・ベレッティ・エ・カステッラーロヴィッラ・ビスコッシ
人口
人口 6,993 人 (2004年12月31日)
人口密度 210 人/km2
文化
守護聖人  
祝祭日  
地理
座標 北緯45度6分0秒 東経8度44分0秒 / 北緯45.10000度 東経8.73333度 / 45.10000; 8.73333座標: 北緯45度6分0秒 東経8度44分0秒 / 北緯45.10000度 東経8.73333度 / 45.10000; 8.73333
標高 m
面積 33 km2
メーデの位置(イタリア内)
メーデ
メーデの位置
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

メーデ(Mede)は、人口6,993人のイタリア共和国ロンバルディア州パヴィーア県コムーネの一つである。

歴史[編集]

ローマ時代には重要な経済の中心地だった。ノヴァーラ市民博物館(Museo Civico di Novara)には、いくつか考古学的な発掘品が集められている。 1157年には、フェデリーコ・バルバロッサによりロメッロ辺境伯の封土とされた。 フランス時代を経て1499年にはミラノ公国の一部となった。 1525年のスペイン継承戦争後の1706年、オーストリア軍と戦ったエウジェニオ・ディ・サヴォイアにより征服された。 そしてオーストリアは1707年ロメッリーナの全てをサヴォイアに譲渡した。

経済[編集]

農業の中心地として扱われている。主な農産物は米。金属細工も盛ん。

有名人[編集]

1864年、画家のフェルディナンド・ビアレッティが誕生。

コムーネの行政[編集]

  • 代表: Giorgio Guardamagna(2001年5月14日選出)