メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ
Melvin Van Peebles
Melvin Van Peebles
生年月日 (1932-08-21) 1932年8月21日(86歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 イリノイ州シカゴ
民族 アフリカ系アメリカ人[1]
職業 映画監督脚本家俳優歌手著作家
ジャンル 映画テレビ映画テレビドラマ舞台
著名な家族 マリオ・ヴァン・ピーブルズ(息子)[2]

メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ(Melvin Van Peebles、1932年8月21日 - )は、アメリカ合衆国映画監督脚本家俳優歌手著作家である。映画『スウィート・スウィートバック』を手がけたことで知られている[3][4]。日本語では「メルヴィン・ヴァン・ピーブルス」と表記されることもある[5]。俳優で映画監督のマリオ・ヴァン・ピーブルズは、彼の息子である[2]

経歴[編集]

1932年8月21日、イリノイ州シカゴに生まれる[6]オハイオ・ウェスリアン大学を卒業した[4]アメリカ空軍に3年間ほど所属したのち、メキシコオランダで暮らした[6]

パリに滞在していた頃は小説を書いており、そのうちの1つを映画化した『La Permisson』で、1968年に長編映画監督デビューを果たす[6]。この作品は、同年のサンフランシスコ国際映画祭にて上映され、批評家協会賞を受賞した[4]。1971年の監督作品『スウィート・スウィートバック』は、10,000,000ドル以上の興行収入を記録し、ブラックスプロイテーションの端緒となった[7]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

  • La Permisson (1968年) - 監督・脚本・音楽
  • スローガン Slogan (1969年) - 脚本
  • Watermelon Man (1970年) - 監督・音楽
  • スウィート・スウィートバック Sweet Sweetback's Baadasssss Song (1971年) - 監督・脚本・製作・編集・音楽・出演
  • 突撃!O・Cとスティッグス お笑い黙示録 O.C. and Stiggs (1985年) - 出演
  • ジョーズ'87 復讐篇 Jaws: The Revenge (1987年) - 出演
  • 黒豹のバラード Posse (1993年) - 出演
  • ターミナル・ベロシティ Terminal Velocity (1994年) - 出演
  • パンサー Panther (1995年) - 脚本・製作・出演
  • 北斗の拳 Fist of the North Star (1995年) - 出演
  • ギャング・イン・ブルー Gang in Blue (1996年) - 監督・製作・出演
  • ワイルドスティンガー Love Kills (1998年) - 出演
  • バッドアス・シネマ Baadasssss Cinema (2002年) - 出演
  • バッドアス! Baadasssss! (2003年) - 原案
  • スワップ・スワップ 伝説のセックスクラブ American Swing (2008年) - 出演
  • ブラックパワー・ミックステープ アメリカの光と影 The Black Power Mixtape 1967-1975 (2011年) - ナレーション

テレビドラマ[編集]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • Brer Soul (1969年)
  • Watermelon Man (1970年)
  • Sweet Sweetback's Baadasssss Song: An Opera (1971年)
  • Ain't Supposed to Die a Natural Death (1971年)
  • Ain't Supposed to Die a Natural Death: Tunes from Blackness (1972年)
  • Don't Play Us Cheap: Original Cast & Soundtrack Album (1972年)
  • What the.... You Mean I Can't Sing?! (1973年)
  • As Serious as a Heart-Attack (1974年)
  • Ghetto Gothic (1995年)
  • The Last Transmission (2014年) - ザ・ヘリオセントリクスとの共作

EP[編集]

  • La Permission (1968年)

シングル[編集]

  • "Sweetback's Theme" b/w "Hoppin John" (1971年)
  • "Eyes on the Rabbit" (1974年)

脚注[編集]

  1. ^ Melvin Van Peebles - Biography”. AllMusic. 2016年2月18日閲覧。
  2. ^ a b Melvin & Mario Van Peebles”. The A.V. Club (2004年6月9日). 2016年2月16日閲覧。
  3. ^ Melvin Van Peebles on his new album and the possibility of alien life”. Entertainment Weekly (2014年10月10日). 2016年2月16日閲覧。
  4. ^ a b c Melvin Van Peebles”. Variety (2004年3月21日). 2016年2月16日閲覧。
  5. ^ アメリカ映画の光と影―グリフィスからウォーホルまでー 作品解説”. アテネ・フランセ文化センター (2016年). 2016年2月16日閲覧。
  6. ^ a b c Melvin Van Peebles - Overview”. AllMovie. 2016年2月16日閲覧。
  7. ^ Sweetback in the Cosmos: An Interview with Melvin Van Peebles”. PopMatters (2014年10月15日). 2016年2月16日閲覧。

外部リンク[編集]