メディックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社メディックス
Medix Inc.
種類 株式会社
市場情報 未上場
本社所在地 日本の旗 日本
104-0045
東京都中央区築地五丁目6番4号
浜離宮三井ビルディング 4F
設立 1984年3月30日
業種 情報・通信業
事業内容 インターネット広告ほか
代表者 水野昌広
資本金 7580万円
売上高 124億8,500万円 (2018年3月度)
従業員数 246名(2018年6月現在)
外部リンク https://www.medix-inc.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社メディックスMedix Inc.)は、インターネットマーケティングの総合コンサルティング会社。企業に対するインターネットマーケティング計画・インターネットプロモーション計画・インターネット広告戦略の企画・提案と、それに関わるクリエイティブおよび代理店である。代表取締役社長はリクルート出身の水野昌広。

事業内容[編集]

インターネットマーケティングの総合コンサルティング

  • インターネット広告の代理店業務
  • インターネット広告の企画・制作
  • インターネットフォローマーケティングの企画・提案
  • Webサイトの構築

沿革[編集]

  • 1984年 - 株式会社メディックス設立
    • 大手出版社の発行する情報誌の広告制作プロダクションとして主としてリクルーティング系領域を中心に業容を拡大。
  • 1992年 - 営業部門の立上げ
    • 営業部門を立上げ、リクルーティング領域での採用計画の企画提案〜ツール類の企画制作業務を開始し、クライアントとの直接取引きをスタート。
    • 広告制作も、リクルーティング領域から、旅行結婚教育へと対応領域を拡大。
  • 1997年 - 制作プロダクションから広告代理店への業態転換をめざし、広告代理店としての事業領域を決定
    • 営業体制の拡充やSP系制作業務の実績をベースに広告代理店への業態転換をめざす。「ダイレクトマーケティング」×「インターネットメディア」を今後の事業領域に決定。
    • インターネット広告の代理店としての業務をスタート。2年間で基盤作りを終える。
    • 業容の拡大に伴い、2000年に本社を神田から銀座に移転。
  • 2002年 - 「見込み客の獲得」から「顧客育成・囲い込み」への対応をスタート
    • 制作部門をグループ会社の(株)アートマンに移管。メディックスグループの営業部門(インターネット広告代理店)を当社、制作部門(制作プロダクション)を(株)アートマンとする。
    • 「顧客育成・囲い込み」を目的に「メール & Web」を使いクライアントと顧客間の有益なコミュニケーション(CRM)の実現を図るフォローマーケティングのサービスを開始。
  • 2004年 - SEM(サーチエンジンマーケティング)専任チームを発足
    • 検索連動型広告(リスティング広告、PPC広告)のパフォーマンス最適化を図るために、キーワード提案、運用、効果測定などを行うSEM運用スタッフを専任化。
  • 2005年 - WEBマーケティングチームを発足
    • インターネットマーケティングソリューション強化の目的でWEBマーケティングチーム(現:クロスメディア推進部)を発足。
    • 解析サービス強化の目的で、プロモーション営業部(現:事業推進部)ソリューショングループを発足。
  • 2008年 - (株)アートマンを吸収合併、企画制作部とする。
  • 2012年 - 本社を銀座から霞が関に移転。 EC事業コンサル専門部署発足
  • 2016年 - 関連会社「株式会社データドック(data dock Inc.)」設立

外部リンク[編集]