ミンスク州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
BelarusMinskRegion.png

ミンスク州(ベラルーシ語: Мі́нская во́бласцьˈmʲinskaja ˈvobɫasʲtsʲロシア語: Минская о́бласть)とは、ベラルーシの州である。州都は同国の首都でもあるミンスクだが、基本的にはミンスク州とは別の物として考えられている。2004年現在の人口は150万3000人で同国の人口の15.5%程度を占める。

地理[編集]

面積は4万8000平方キロメートルで国家全体の19.5%程度を占めており、ベラルーシの州で唯一他国の国境と接していない州である。

州北東部には同国最大の湖でもあるナラチ湖英語版が存在する[1]。また州内で最も高い標高は345メートルである。

都市[編集]

ミンスク州は22のラヨン(郡)と同数のに分かれている。また、以下に都市を列挙する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『地球の歩き方 2014〜15 ロシア』 ダイヤモンド・ビッグ社、2014年、463頁。ISBN 978-4-478-04581-7

外部リンク[編集]