ミャンマーオープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Golf pictogram.svgレオパレス21ミャンマーオープン
Leopalace21 Myanmar Open
Nuvola apps kolf.svg トーナメント情報
創設 1996年
開催地 ミャンマーの旗 ミャンマー
開催コース パンラインゴルフクラブ(2017年[1]
基準打数 Par71(2017年)[1]
ヤーデージ 7103Yards(2017年)[1]
主催 ミャンマーゴルフフェデレーション
ツアー アジアンツアー
日本ゴルフツアー機構
競技方法 ストロークプレー
賞金総額 75万米ドル(2017年)[2]
Nuvola apps kolf.svg 最高記録
通算スコア -24 日本の旗 平塚哲二(2010年)
-24 南アフリカ共和国の旗 ショーン・ノリス(2016年)
Nuvola apps kolf.svg 最終優勝者
オーストラリアの旗 トッド・シノット(2017年)[1]
テンプレートを表示

ミャンマーオープン(Myanmar Open)は、アジアンツアーのゴルフトーナメントで1996年からミャンマーで開催されている。

軍事政権の影響により大会がたびたび中止されることが多いが、2016年大会はレオパレス21の現地法人がタイトルスポンサーに就任し、2月に日本ツアーとの共催で開催されることになった。2017年大会もレオパレス21が冠スポンサーとなる。

2017年現在、賞金総額75万米ドル、優勝賞金13万5000米ドル[2]

歴代優勝者[編集]

Year 優勝者 出身国 優勝スコア 2位との差 2位(タイ)
Leopalace21 Myanmar Open
2017 トッド・シノット英語版[1] オーストラリアの旗 オーストラリア 270 (-14) 3打差 カルロス・ピジェム英語版
2016 ショーン・ノリス英語版[3]  南アフリカ共和国 264 (-24) 4打差 矢野東朴ジュンウォン英語版
Myanmar Open
2014–15 No tournament
2013 チャワリット・プラポール英語版 タイ王国の旗 タイ 270 (−18) 1打差 Mithun Perera
2012 キラン・プラット英語版 オーストラリアの旗 オーストラリア 273 (−15) プレーオフ Kiradech Aphibarnrat, Adam Blyth
2011 No tournament
2010 平塚哲二 日本の旗 日本 264 (−24) 10打差 プラヤド・マークセン
2006–09 No tournament
2005 スコット・ストレンジ英語版 オーストラリアの旗 オーストラリア 277 (−11) 2打差 リック・ギブソン英語版
2004 トンチャイ・ジェイディー英語版 (2) タイ王国の旗 タイ 276 (−12) 3打差 アンドリュー・ピッツ
2003 林根基  台湾 275 (−13) 3打差 トンチャイ・ジェイディー
2002 トンチャイ・ジェイディー タイ王国の旗 タイ 277 Playoff (1st hole) エドワード・ロアー英語版
2001 アンソニー・キング英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 282 2打差 チャーリー・ウィー英語版
2000 ジェームズ・キングストン英語版  南アフリカ共和国 269 (−19) 10打差 Craig Kamps
1999 汪德昌  台湾 271 3打差 野上浩一, フランキー・ミニョーラ
1998 Taimur Hussain  パキスタン 280 1打差 張連偉
1997 ブーンチュ・ルアンキット英語版 タイ王国の旗 タイ 273 Playoff (1st hole) ジョン・センデン
1996

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e “24歳のシノットV、優作崩れて6位 ミャンマー・オープン最終日”. スポーツニッポン新聞社. (2017年1月29日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/01/29/kiji/20170129s00043000289000c.html 2017年1月30日閲覧。 
  2. ^ a b レオパレス21ミャンマーオープン大会概要”. ミャンマーオープン大会日本事務局. 2017年1月30日閲覧。
  3. ^ “ノリスが大差守り優勝 矢野東は4打差2位”. ゴルフダイジェスト・オンライン. (2016年2月7日). http://news.golfdigest.co.jp/jgto/5398/article/61318/5/?car=top_nw_t01 2016年2月7日閲覧。 

外部リンク[編集]