ミヒャエル・バリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミヒャエル・バリング
Michael Balling
基本情報
出生 1866年8月27日
Flag of Bavaria (striped).svg バイエルン王国
死没 1925年9月1日(満59歳没)
ドイツの旗 ドイツ国 ダルムシュタット
ジャンル クラシック音楽
職業 ヴィオリスト
指揮者
担当楽器 ヴィオラ

ミヒャエル・バリング(Michael Balling, 1866年8月27日 - 1925年9月1日)は、ドイツヴィオラ奏者指揮者

略歴[編集]

バイエルンに生まれる。第一級のヴィオラ奏者として活躍するとともに大指揮者ハンス・リヒターフェリックス・モットルらの薫陶を受け、指揮者としても大成した。とりわけワーグナーの指揮者として高く評価され、たびたびバイロイト音楽祭に客演した。ダルムシュタットで没。

ポスト[編集]

ハレ管弦楽団 首席指揮者(1912 - 1914)