ミッキー岡野

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ミッキー岡野(- おかの)は、日本の元歌手

経歴・人物[編集]

1982年放送のドラマ『刑事ヨロシク』(TBS)で、刑事たちと対立する虚無層グループの一員としてレギュラー出演し、芸能界デビュー。その小学生とも思える小柄ながらツッパる姿で原宿のローラー族を中心に人気者となり、翌1983年に『やめてクレ…ROCK'N'ROLL!!』で歌手デビュー。同シングルはオリコン最高37位を記録する。その後しばらくはアイドルとして活動し、4枚のシングルと1枚のアルバムを出したが、程なくして芸能界を引退した。

その数年後死亡説が流れ、『夕やけニャンニャン』(フジテレビ)で電話出演をして健在をアピールしたが、その後は不明。

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

バラエティ番組[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. やめてクレ…ROCK'N'ROLL!/夢見るロンリー(1982年、ラジオシティ
  2. ミッキーのミッドナイト・ツイスト/KISS!いきなり(1983年、ラジオシティ)
  3. 薔薇のレジスタンス/グッドバイララバイ(1983年、ラジオシティ)
  4. ニャンニャン気分でロックン・ロール/Rock'n'Roll Wonderland(1983年、ポリスター

アルバム[編集]

  1. ミッキー クライマックス(1983年、ラジオシティ)

関連項目[編集]