マンソン・マンツェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マンソン・マンツェン
མང་སྲོང་མང་བཙན
チベット帝国ツェンポ
在位 650年 - 676年
出生 650年
死去 676年
父親 グンソン・グンツェン
母親 文成公主
テンプレートを表示

マンソン・マンツェンチベット語མང་སྲོང་མང་བཙན、650年 - 676年)は、古代チベットである吐蕃の王、在位年は650年 - 676年。

650年、祖父ソンツェン・ガンポの崩御により僅か1歳で即位し、宰相(ロンチェン、བློན་ཆེནガル・トンツェンユルスンガル・ツェンニャドムプ英語版ガル・ティンリンツェンジュが相次ぎこれを補佐させた。663年、ガル・トンツェンが軍を率いて、吐谷渾を征圧する。

爵位
先代:
ソンツェン・ガンポ
チベットの皇帝
650年 - 676年
次代:
ティ・ドゥーソン