マリリン・ムーア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マリリン・ムーアMarilyn Moore, 1931年6月16日 オクラホマ州 オクラホマ・シティ - 1992年3月 フロリダ州)は、1950年代に活動したアメリカ合衆国ジャズシンガービリー・ホリデイに瓜二つの声色で知られ、ジャズ評論家のウィル・フリードワルドによると、ホリデイとは友人同士であったという[1]。ジャズ・サクソフォン奏者のアル・コーンと結婚した時期があり、息子ジョーはジャズ・ギタリストとして活躍中である[1]。代表作のアルバム『ムーディ(英語: Moody )』ベツレヘム・レコード1957年ではアル・コーンと共演を果たしており、ビリー・ホリデイの生き写しと言われるムーアの声質や発声法もそこで確認することができる。

註釈[編集]

  1. ^ a b Friedwald, Will. Jazz Singing: America's Great Voices from Bessie Smith to Bebop and Beyond. Page 483. Da Capo Press, 1996.

外部リンク[編集]

音源[編集]