マドレセルバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マドレセルバ』(西: Madreselva)は、フランシスコ・カナロ作曲のタンゴの楽曲。

概要[編集]

1938年に発表された曲。題名は「スイカズラ」(という花)という意味である。

リベルタ・ラマルケ主演の映画 Madreselva の監督のルイス・セサル・アマドリ(Luis César Amadori)の歌詞がある。

フランシスコ・カナロ楽団の演奏にリベルタ・ラマルケカルロス・ガルデルの歌が入れられた録音がよく聴かれる。

YouTubeにも、ラマルケとガルデルの歌唱いりの画像動画がアップロードされている[1][2]

1994年のイタリア映画の『イル・ポスティーノ』に、この曲が使用されている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]