ポジショントーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ポジショントークとは、株式・為替・金利先物市場において、買い持ちや売り持ちのポジションを保有している著名な市場関係者が、自分のポジションに有利な方向に相場が動くように、市場心理を揺さぶる発言をマスメディア媒体などを通して行うことを指す和製英語[1]。有価証券の価格変動を目的として行われる「風説の流布」は虚偽の情報を流すことを指しているが、ポジショントークは「虚偽」ではなくあくまで「市場予測」であるため、これをもって風説の流布として摘発された事例はない。ただし明白に虚偽とは言えなくとも、合理的な根拠のない情報であれば罰せられるおそれがある。[要出典]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『デイトレード 戦いの知恵 基礎編/実践編1』56頁 川野英彦著 生活と経済社

関連項目[編集]