ボインシティ (ミシガン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボインシティ (ミシガン州)
市(city)
Boyne City, Michigan.jpg
州と郡におけるボインシティの位置
州と郡におけるボインシティの位置
座標:北緯45度12分44秒 西経85度0分50秒 / 北緯45.21222度 西経85.01389度 / 45.21222; -85.01389
アメリカ
ミシガン州
シャルルボア郡
面積
 • 合計 5.42mi2 (14.04km2)
 • 陸地 4.06mi2 (10.52km2)
 • 水面 1.36mi2 (3.52km2)
標高
594ft (181m)
人口
(2010),[2]
 • 合計 3,735人
 • 推計
(2016)[3]
3,740人
 • 密度 690/mi2 (270/km2)
等時帯 UTC-5 (EST)
 • 夏時間 UTC-4 (EDT)
ZIP code
49712
市外局番 231
FIPS code 26-09820[4]
GNIS feature ID 0621826[5]

ボインシティ(Boyne[bɔɪn] city)はアメリカミシガン州シャルルボア郡にある市である。2010年度の国勢調査の時点で、人口は3,735人だった。

ボインシティはボイン川がシャルルボア湖に流れ込む入り江にあり、湖からみて南東の端にあたる。4つの郡区(タウンシップ)に接しているが、行政上は独立している。その4つはそれぞれ北西のエヴァンジェリンタウンシップ、北東のメルローズタウンシップ、南東のボインバレータウンシップ、南西のウィルソンタウンシップである。

ミシガン州道75号線はボインシティ近郊で二度、国道131号線と合流する。一方がボインから北東へ10キロメートル弱のウォルーンレイクで、もう一方がボインから南東に同じく10キロメートルほど離れたボインフォールズである。郡道はボインからシャルルボア湖の湖岸に沿って南北に走っている。

沿革[編集]

1856年にボインへの入植がはじまり、1869年には郵便局が設置された。旅館がこの地につくられたのは1879年である。1885年にはボインに村ができた。1904年にボインからボインシティに名前が変わり、1907年には法人化されて市となった。

地理[編集]

アメリカ国勢調査局によれば、ボインシティは14平方キロメートルの面積を有し、10平方キロメートル余りの陸地と4平方キロメートル弱の水域からなる[1]

気候[編集]

ボインシティは、季節ごとの気温の変動が大きい地域にあたる。夏を迎えると温かいというより暑くなり(湿度も高い)、冬は寒い(年によっては非常に寒い)。ケッペンの気候区分に従えば、ボインシティは湿潤大陸性気候に属し、分布図ではDfbで表される[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b US Gazetteer files 2010”. United States Census Bureau. 2012年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月25日閲覧。
  2. ^ American FactFinder”. United States Census Bureau. 2012年11月25日閲覧。
  3. ^ Population and Housing Unit Estimates”. 2017年6月9日閲覧。
  4. ^ American FactFinder”. United States Census Bureau. 2013年9月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年1月31日閲覧。
  5. ^ US Board on Geographic Names”. United States Geological Survey (2007年10月25日). 2008年1月31日閲覧。
  6. ^ Climate Summary for Boyne City, Michigan

外部リンク[編集]

座標: 北緯45度13分00秒 西経85度00分50秒 / 北緯45.21667度 西経85.01389度 / 45.21667; -85.01389