プレネール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

プレネールは、日本一ソフトウェアに所属していたキャラクターデザイナーイラストレーター原田たけひとによってデザインされたマスコットキャラクターである。原田たけひとの公式サイト「原田屋」の看板娘でもある。日本一ソフトウェアのSRPGに登場する人物としても知られている。一般的には「プレネールさん」と呼ばれている。

概要[編集]

プレネールは小柄な女性で、青い髪を赤いリボンでとめ、白い服を着、白い靴下を履き、しばしば眼鏡をかけている姿で描かれる(外部作品での登場時はかけていない)。ぬいぐるみうさぎさん、さんと一緒に登場することが多い。一般的なモチーフとして、うさぎさんの絵は、プレネールか鮫さんに食われた、もしくは食われた後の状態でよく見かけられる。

原田たけひとの公式サイト「原田屋」では、沢山のプレネールの絵を見ることができる。また、サイトのお絵かき掲示板では、多くのファンによって描かれたプレネールを含む原田がデザインしたキャラクターの絵を見ることができる。他のイラストレーターの同人誌や版権ものの絵でもプレネールはよく見られる。何種類か、プレネールのフィギュアがファンによって作られている。2003年の冬のコミックマーケットにおいて、コンピレーション作品『プレネールハンドブック』(36p、オールカラー)が原田の手によって作られ、沢山のゲストがそれに寄稿した。

フルネームは「プレネール=アラプリマ」。「広いところでのびのびと筆を走らせる」と言う意味を込めて原田たけひとが命名した[1]

登場作品[編集]

魔界戦記ディスガイア
城の暗黒議会の受付係として初登場する。また、DS版ではプレイヤーキャラとして使用できる。
ファントム・ブレイブ
「富みと自由の島」のデモイベントの背景に何度か登場する。また、うさぎさんがカスティルの寝室にぬいぐるみとして登場している。
魔界戦記ディスガイア2
章の終わりのニュース番組のアナウンサーとしてうさぎさんと鮫さんと共に登場する。しかし、プレネールは全くしゃべらない。漫画版では比較的よくしゃべる。PSP版では2009年5月よりPLAYSTATION Storeダウンロードすることによってプレイヤーキャラとして使用できるようになった。
魔界戦記ディスガイア3
魔立邪悪学園の事務員として登場。2008年12月のダウンロードコンテンツで、一定条件を満たすとプレイヤーキャラとして使用可能になる。
ぱにぽにだっしゅ!
第5話のAパートプレネールとうさぎさん、またはそれに瓜二つのものが登場している。第22話にも登場している。
看板娘はさしおさえ
第3巻23頁にひな人形仕様で登場している。
まいにちいっしょ
トロ・ステーション」に何度かゲストとして登場。
リトルビッグプラネット
原田がクリエイトしたステージに登場。
プリニー 〜オレが主人公でイイんスか?〜
残機を使い果たしてゲームオーバーになると見られるバッドエンディングの『アクションch』のニュースキャスターとしてうさぎさんと共に登場。プレネールは全く喋らずうさぎさんがニュースを喋っている。しかも、テレビを見ているエトナに音量を0にまで下げられ、音声が聞こえない。
プリニー2 〜特攻遊戯! 暁のパンツ大作戦ッス!!〜
魔界戦記ディスガイア4

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 原田屋 - 自身が運営する原田たけひとの公式サイト。
  1. ^ プレネールハンドブック[要文献特定詳細情報]