プラネット・テラー in グラインドハウス (サウンドトラック)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Grindhouse: Planet Terror
ロバート・ロドリゲスサウンドトラック
リリース アメリカ合衆国の旗 2007年4月7日
ジャンル サウンドトラック
ロック
時間 43:00
レーベル アメリカ合衆国の旗 ヴァレーズ・サラバンド
日本の旗 ジェネオン エンタテインメント
専門評論家によるレビュー
ロバート・ロドリゲス監督映画のサウンドトラック 年表
シャークボーイ&マグマガール 3-D
(2005)
Planet Terror
(2007)
テンプレートを表示

オリジナル・サウンドトラック プラネット・テラー in グラインドハウス』(Planet Terror Soundtrack)は、2007年ロバート・ロドリゲスの映画『グラインドハウス』のセグメントである『プラネット・テラー』のサウンドトラックである。2007年4月3日ヴァレーズ・サラバンドより発売。ロドリゲスは2006年コミコンで、このスコアはジョン・カーペンターによる音楽からインスピレーションを得たことを明らかにした。『プラネット・テラー』の撮影現場ではカーペンターの音楽を流していたという[2]

収録曲[編集]

  1. 「グラインドハウス (メインタイトル)」 "Grindhouse (Main Titles)" - (ロバート・ロドリゲス)
  2. 「医師ブロック」 "Doc Block" - (ロバート・ロドリゲス、カール・ティール)
  3. 「シッコ (感染者)」 "The Sickos" - (ロバート・ロドリゲス、グレーム・レヴェル)
  4. 「ユー・ビロング・トゥ・ミー」 "You Belong to Me" - 歌: ローズ・マッゴーワン (ピー・ウィー・キング、チルトン・プライス、レッド・スチュワート)
  5. 「行くのよ、泣くのはナシ」 "Go Go Not Cry Cry" - (ロバート・ロドリゲス、リック・デル・カスティーリョ)
  6. 「感染病棟」 "Hospital Epidemic" - (グレーム・レヴェル、ロバート・ロドリゲス)
  7. 「無駄な才能その32」 "Useless Talent #32" - 歌: ローズ・マッゴーワン (レベッカ・ロドリゲス、ロバート・ロドリゲス)
  8. 「俺の定義...それは苦痛」 "His Prescription... Pain" - (ロバート・ロドリゲス & カール・ティール)
  9. 「愛しのチェリー」 "Cherry Darling" - (ロバート・ロドリゲス)
  10. 「グラインド・ハウス・ブルース」 "The Grindhouse Blues" - (ロバート・ロドリゲス)
  11. 「エル・レイ」 "El Wray" - (ロバート・ロドリゲス)
  12. 「警察署襲撃」 "Police Station Assault" - (ロバート・ロドリゲス)
  13. 「ダコタの反撃」 "Dakota" - (ロバート・ロドリゲス & カール・ティール)
  14. 「ゼロから50の4」 "Zero to Fifty In Four" - (ロバート・ロドリゲス)
  15. 「怒りのゾンビ・ロード」 "Fury Road" - (ロバート・ロドリゲス)
  16. 「ヘリコプターでシッコ皆殺し」 "Helicopter Sicko Chopper" - (グレーム・レヴェル、ロバート・ロドリゲス)
  17. 「ジャケットに隠した指輪」 "The Ring in the Jacket" - (ロバート・ロドリゲス、George Oldziey)
  18. 「マシンガン・レッグ」 "Killer Legs" - (ロバート・ロドリゲス、リック・デル・カスティーリョ)
  19. 「溶解兵士」 "Melting Member" - (グレーム・レヴェル、ロバート・ロドリゲス)
  20. 「トゥー・ドランク・トゥ****」 "Too Drunk to Fuck" - 歌: Nouvelle Vague (ジェロ・ビアフラ)
  21. 「チェリーの死亡遊戯」 "Cherry's Dance of Death" - 歌: Chingon (ロバート・ロドリゲス)
  22. 「トゥー・アゲインスト・ザ・ワールド」 "Two Against the World" - 歌: ローズ・マッゴーワン (レベッカ・ロドリゲス、ロバート・ロドリゲス)

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Thomas, William. “Review of Planet Terror”. Empire. 2010年2月8日閲覧。
  2. ^ Quint. “Updated! GRINDHOUSE news from Comic-Con! Snake Plissken to be Tarantino's villain! Plus more!!!”. Ain't It Cool News. 2007年1月6日閲覧。