ブラックフット語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブラックフット語
Siksiká (ᓱᖽᐧᖿ)
話される国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カナダの旗 カナダ
地域 モンタナ州ブラックフットインディアン居留地英語版アルバータ州南部のNorthern Peigan、Siksika Nation、Kainai Nation
話者数 5,100人[1] /
5,000人~8,000人[2]
言語系統
表記体系 ラテン文字カナダ先住民文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 bla
ISO 639-3 bla
消滅危険度評価
Definitely endangered (UNESCO)
Status-unesco-definitely.svg
テンプレートを表示

ブラックフット語(ブラックフットご、ブラックフット語: Siksiká (ᓱᖽᐧᖿ)、: Blackfoot language)は、北アメリカ北西部の平野に住むアメリカインディアンブラックフット族(自称:ニツィタピ)により話されている言語である。アルゴンキン語族に属する言語である。シクシカ語とも呼ばれる。

四つのグループに分かれており、そのうちの三つ:カルガリーの南東に位置するシクシカ族(英名:シクシカ)、カードストンとレスブリッジの間にあるカイナイ族(英名:ブラッド、カイナイの意味は多数の酋長)、そしてフォートマクロードの西に位置するアパトシピカ二族(英名:ノーザンピーガン)はカナダのアルバータに居住区があり、あとの一つは米国モンタナ州の北西に居住区があるアムスカピピカニ(英名サウザンピーガン)である。

ブラックフットの名前の由来はおそらく黒く靴底が黒く塗られた革靴を履いていたことからと思われる。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

参考文献[編集]

  • Frantz, Donald G. (1997) [1991]. Blackfoot Grammar. Toronto: University of Toronto Press. ISBN 0-8020-7978-4 
  • Mithun, Marianne (1999). The Languages of Native North America. Cambridge: Cambridge University Press. ISBN 0-521-29875-X 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]