ブックランドあきば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ブックランドあきば
Book Land Akiba Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
702-8026
岡山県岡山市南区浦安本町42番11号
設立 1978年5月(創業)
1980年5月31日(法人化)
業種 小売業
法人番号 2260001005904
事業内容 新刊書籍の販売
代表者 秋庭知雄代表取締役社長
資本金 5,000万円
売上高 5億0,176万円(2010年5月期)
従業員数 25人(2010年5月期)
決算期 5月
外部リンク book-akiba.com/
テンプレートを表示

株式会社 ブックランドあきば (ブックランドあきば)は、岡山県岡山市に本社を置く、書店である。「ブックランドあきば」を展開する。

概要[編集]

1978年、個人経営の書店として創業。1983年には岡山県で初めて郊外型書店をオープンする。看板に本物のセスナ機を使用していたが、2004年、台風など想定外の事故が起こる前にと、全店舗のセスナ機を降ろすことを決め、現在はトレードマークとして残っている。[1]県外資本の大型書店の進出により、次第に店舗を減らしているが、文房具の品揃えを充実し、他店との差別化で巻き返しを図っている。

沿革[編集]

[2]

  • 1978年(昭和53年) 5月 - 秋庭栄文堂として個人創業。
  • 1980年(昭和55年) 5月 - 有限会社秋庭栄文堂と法人化。
  • 1983年(昭和58年)12月 - ブックランドの店名で岡山初の郊外型店舗、西市店を開店。
  • 1985年(昭和60年) 4月 - 当時県下最大級の郊外型店舗、西大寺店を開店。
  • 1988年(昭和63年) - 倉敷大高店を開店。
  • 1991年平成 3年) - 株式会社ブックランドあきばに社名変更。
  • 1991年(平成 3年) - 倉敷天城店を開店。
  • 1993年(平成 5年)10月 - 関連会社として「CDランドあきば」を設立。各店にCDコーナー併設。
  • 1994年(平成 6年) 秋 - 浦安店を開店。
  • 1997年(平成 9年) - 倉敷羽島店を開店。
  • 2008年(平成20年) 7月 - 西大寺店を閉店。
  • 2008年(平成20年) 8月 - 高島店・文具館を開店[3]
  • 2009年(平成21年) 3月 - 倉敷羽島店・文具館をリニューアル[4]
  • 2016年(平成28年) 10月 -倉敷羽島店を閉店。

店舗[編集]

岡山市

  • 浦安店 - 岡山市南区浦安本町42-11
  • 高島店・文具館 - 岡山市中区国府市場60-4

倉敷市

  • 倉敷大高店 - 倉敷市沖新町88-7

かつて存在した店舗[編集]

岡山市

  • 西市店
  • 西大寺店

倉敷市

  • 倉敷天城店
  • 倉敷羽島店

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 『1987年版 岡山県会社要覧』 発行所:財団法人 岡山経済研究所、1986年12月発行。
  • 『1995年度版 岡山企業年報』 発行者:猪木正美、発行所:株式会社 瀬戸内経済レポート、1994年12月発行。
  • 『2009年度版 岡山企業年報』 発行者:安藤展義、発行所:株式会社 瀬戸内経済レポート、2008年11月発行。
  • 『2011年度版 岡山企業年報』 発行者:安藤展義、発行所:株式会社 瀬戸内経済レポート、2010年11月発行。

外部リンク[編集]