フレデリック・キャヴェンディッシュ (1836-1882)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フレデリック・キャヴェンディッシュ卿
Lord Frederick Cavendish
Lord Frederick Charles Cavendish - Politiker.jpg
生年月日 1836年11月30日
出生地 イギリスの旗 イギリスサセックス州、イーストボーンコンプトン宮殿
没年月日 1882年5月6日 (満45歳没)
死没地 イギリスの旗 イギリスダブリン州ダブリンフェニックス・パーク
出身校 ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジ
所属政党 自由党
称号 枢密顧問官 (PC)
配偶者 ルーシー・リトルトン
親族 第6代カーライル伯爵 (祖父)
第8代デヴォンシャー公爵 (兄)
第9代デヴォンシャー公爵 (甥)
テンプレートを表示

フレデリック・チャールズ・キャヴェンディッシュ卿(Lord Frederick Charles Cavendish1836年11月30日 - 1882年5月6日)は、イギリスの政治家。自由党所属。

第2代バーリントン伯爵ウィリアム・キャヴェンディッシュ英語版(後の第7代デヴォンシャー公爵)と第6代カーライル伯爵ジョージ・ハワードの娘レディ・ブランチの間に次男として、サセックスイーストボーンにあるコンプトン宮殿英語版で生まれる[1]。兄に第8代デヴォンシャー公爵となったスペンサーがいる。

家庭で初等教育を受けた後、1854年にケンブリッジ大学トリニティ・カレッジに入学し、1858年に学士号(M.A.)を取得[2]。1864年6月7日、ウィリアム・グラッドストンの義理の姪にあたるルーシー・リトルトン英語版と結婚。

1865年イギリス総選挙英語版北西ライディング・オブ・ヨークシャー選挙区英語版から当選し、以後3期庶民院議員を務める[1]

1882年5月ウィリアム・グラッドストン首相によりアイルランド担当大臣英語版に任命され、ダブリンへと赴任したが、任務引き継ぎの数時間後に市内のフェニックス・パークアイルランド人民族主義者(Irish National Invincibles)により暗殺された(フェニックス・パーク事件英語版)。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b  Boase, George Clement (1887). "Cavendish, Frederick Charles". In Stephen, Leslie. Dictionary of National Biography. 9. London: Smith, Elder & Co. pp. 345–346. 
  2. ^ "Cavendish, the Hon. Frederick Charles. (CVNS854FC)". A Cambridge Alumni Database. University of Cambridge. 

外部リンク[編集]

先代:
ウィリアム・エドワード・フォースター英語版
アイルランド担当大臣
1882
次代:
ジョージ・トレヴェリアン英語版