フレッチャー・ヘンダーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレッチャー・ヘンダーソン
Fletcher Henderson
基本情報
出生名 Fletcher Hamilton Henderson Jr.
出生 1897年12月18日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ジョージア州
死没 1952年12月28日(満55歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州
ジャンル ジャズスウィング・ジャズ
職業 バンドリーダーコンポーザー編曲家
担当楽器 ピアノ
活動期間 1922年-1950年
共同作業者 ベニー・グッドマン

{{{Influences}}}

フレッチャー・ヘンダーソンFletcher Henderson1897年12月18日-1952年12月28日)は、アメリカ合衆国ジャズピアニスト作曲家編曲家。バンド・リーダーとしてルイ・アームストロングコールマン・ホーキンスなどのスター・プレイヤーを輩出した後、ベニー・グッドマン楽団の編曲を担当した、スウィング・ジャズ界の重要人物。

来歴[編集]

ジョージア州生まれ。アトランタ大学卒業後、ニューヨークに渡りコロンビア大学化学を専攻。しかし、アフリカ系アメリカ人に対する差別のため、化学関係の職に就けず、ブラック・スワン・レコードに就職。同社のハウス・ピアニストとして活躍した。

1922年、自分の楽団を結成。1923年にはコールマン・ホーキンステナー・サックス)が、1924年にはルイ・アームストロングトランペット)が加入し、アフリカ系アメリカ人の楽団としては異例の人気を博した。ビッグバンド・ジャズのブームを巻き起こした歴史的なバンドである。なお、アームストロングは数年で独立するが、ホーキンスは1930年代初頭に至るまで、ヘンダーソン楽団の看板奏者として活躍。また、1920年代には、ヘンダーソンはベッシー・スミスの伴奏ピアニストとしても活動している。

その後ベニー・グッドマンと出会い、グッドマンの楽団の編曲を手掛けるようになる。1939年には自分の楽団を解散し、グッドマンとの活動が中心となった。

1950年脳卒中の後遺症による麻痺のため、ピアノを断念。1952年没。

外部リンク[編集]