フォンキー・ファミリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フォンキー・ファミリー
(Fonky Family)
別名 La Fonky、La FF
出身地 フランスの旗 フランス マルセイユ
ジャンル ヒップホップ
活動期間 1994-
レーベル Côté Obscur, Hostile Records, Polydor, Virgin
共同作業者 IAM
メンバー Le Rat Luciano、Menzo、Don Choa、Sat、Pone、DJ Djel、Blaze、Flex (fetus) 、Nandell、Fafa
旧メンバー Karima


フォンキー・ファミリー(Fonky Family)はフランスヒップホップ・ユニット。短縮してLa FonkyLa FFとも呼ばれる。1994年マルセイユで結成され、4人のラッパー Le Rat LucianoMenzoDon ChoaSat、プロデューサのPoneDJ Djel、ダンサーのBlaze、歌手のKarimaFlex (fetus)、Nandell、マネージャーのFafaから成る。

来歴[編集]

フォンキー・ファミリーは1994年に、同じマルセイユ発のヒップホップ・ユニットIAMが成功を収めるなかで登場した。1995年にはIAMのAkhenatonのソロ・アルバム「Métèque et mat」の収録曲「Les Bad Boys de Marseille」に出演。フォンキー・ファミリーの初アルバム「Si Dieu veut」は1997年にリリースされ、即ゴールド・アルバムとなった。その後メンバーのKarimaがグループを去る。

1998年の映画「Taxi」のサウンドトラック収録曲でIAMのAkhenaton とのコラボレーションをしたのをはじめ、IAMのメンバーたちのソロ曲にたびたび共演している。その間に2枚のミニアルバム「Hors série volume 1」(1999年)、「Hors série volume 2」(2000年)をリリース。

2枚目のフル・アルバム「Art de rue」が2001年にリリースされた頃から、メンバーたちはソロ活動を始める。Le Rat Lucianoが2000年に、SatとDon Choaがそれぞれ2001年2002年にソロ・アルバムをリリース。 DJ Djel は2枚のコンピレーション・アルバムを2001年2003年にリリースしている。

2006年には3枚目のアルバム「Marginale Musique」をリリース、フランスのチャートでトップに躍り出た。

アルバム[編集]

外部リンク[編集]