フェドカップ2009

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

BNPパリバフェドカップ2009は女子テニス国別対抗戦の第47回フェドカップ。決勝は11月7日と8日にイタリアで行われ、イタリアが3年ぶりの優勝。

ワールドグループI[編集]

Participating Teams

アルゼンチン

中国

チェコ

フランス

イタリア

ロシア

スペイン

アメリカ合衆国

ドロー[編集]

  1回戦
2月7-8日
準決勝
4月25-26日
決勝
11月7-8日
                           
  1   ロシア 5  
    中国 0  
  1   ロシア 1  
  4   イタリア 4  
    フランス 0
  4   イタリア 5  
    4   イタリア 4
  3   アメリカ合衆国 0
  3   アメリカ合衆国 3  
    アルゼンチン 2  
  3   アメリカ合衆国 3
      チェコ 2  
    チェコ 4
  2   スペイン 1  

WGプレーオフ[編集]

会場 ホーム スコア ビジター
スペイン・リェイダ (クレー)  スペイン (1) 0–4  セルビア
フランス・リモージュ (屋内クレー)  フランス (2) 3–2  スロバキア
ドイツ・フランクフルト(クレー)  ドイツ 3–2  中国 (3)
アルゼンチン・マル・デル・プラタ(クレー)  アルゼンチン (4) 0–5  ウクライナ

ワールドグループII[編集]

会場 サーフィス ホーム スコア ビジター
スロバキア・ブラチスラヴァ Indoor hard  スロバキア 4–1  ベルギー (1)
スイス・チューリッヒ Indoor hard  スイス 2–3  ドイツ (4)
セルビア・ベオグラード Indoor hard  セルビア 4–1  日本 (3)
ウクライナ・ハルキウ Indoor hard  ウクライナ 3–2  イスラエル (2)

WGIIプレーオフ[編集]

ホーム スコア ビジター
 ベルギー (1) 3–2  カナダ
 エストニア 3–2  イスラエル (2)
 ポーランド 3–2  日本 (3)
 オーストラリア (4) 3–1  スイス