フェドカップ2007

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フェドカップ2007は女子テニス国別対抗戦の第45回フェドカップ。決勝は9月15日から16日にモスクワルジニキ・スポーツ宮殿で行われ、ロシアが2年ぶり3度目の優勝を果たした。なお、日本はワールドグループIプレーオフの末、ドイツに敗れ、2008年はワールドグループIIで臨むことになった。

ワールドグループI[編集]

2007年度ワールドグループIチーム

ベルギー

中国

フランス

イタリア

日本

ロシア

スペイン

アメリカ合衆国

ドロー[編集]

  1回戦
4月21-22日
準決勝
7月14-15日
決勝
9月15-16日
                           
  1   イタリア 5  
    中国 0  
  1   イタリア 3  
  4   フランス 2  
    日本 0
  4   フランス 5  
    1   イタリア 0
  3   ロシア 4
  3   ロシア 5  
    スペイン 0  
  3   ロシア 3
      アメリカ合衆国 2  
    アメリカ合衆国 5
  2   ベルギー 0  

WGプレーオフ[編集]

会場 ホーム スコア ビジター
オーストリア・リンツ(クレー)  オーストリア 1–4  イスラエル
ベルギー・クノック=ヘイスト (クレー)  ベルギー 1–4  中国
日本・豊田市 (屋内カーペット)  日本 2–3  ドイツ
スペイン・パラフルゲル (クレー)  スペイン 4–1  チェコ

ワールドグループII[編集]

会場 サーフィス ホーム スコア ビジター
スロバキア・ブラチスラヴァ Outdoor clay  スロバキア 0–5  チェコ
ドイツ・フュルト Outdoor clay  ドイツ 4–1  クロアチア
カナダ・カムループス Indoor carpet  カナダ 2–3  イスラエル
オーストリア・ドルンビルン Indoor clay  オーストリア 4–1  オーストラリア

WGIIプレーオフ[編集]

会場 サーフェス ホーム スコア ビジター
アッシュモア, オーストラリア 屋外・ハード  オーストラリア 1–4  ウクライナ
コルドバ (アルゼンチン) 屋外・クレー  アルゼンチン 4–1  カナダ
クロアチア, スプリト 屋外・クレー  クロアチア 3–2  チャイニーズタイペイ
スロバキア, コシツェ 屋内・ハード  スロバキア 4–1  セルビア

脚注[編集]