フェイマス・プレイヤーズ・フィルム・カンパニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フェイマス・プレイヤーズ・フィルム・カンパニー
Famous Players Film Company
種類 消滅
略称 フェイマス・プレイヤーズ
設立 1912年
業種 サービス業
事業内容 映画の製作
代表者 アドルフ・ズッカー
関係する人物 フローマン兄弟
ヒュー・フォード
J・サール・ドウリー
エドウィン・S・ポーター
アラン・ドワン
メアリー・ピックフォード
ジェイムズ・オニール
ローラ・ソーヤー
特記事項:
1912年 設立
1916年 合併してフェイマス・プレイヤーズ=ラスキーとなる
※ 現在のパラマウント映画の源流
テンプレートを表示

フェイマス・プレイヤーズ・フィルム・カンパニーFamous Players Film Company1912年 設立 - 1916年 合併)は、かつて存在したアメリカ合衆国映画製作会社である。現在のパラマウント映画の源流となった会社である。

略歴・概要[編集]

1912年(明治45年)、当時39歳のアドルフ・ズッカーが、ニューヨーク演劇界の強力な興行主であったフローマン兄弟とパートナーシップを結び、設立した。

同社は、短篇映画、長篇映画のいずれも興行に付されたサイレント映画の時代にあって、その両方を製作した。設立当時の監督は、ヒュー・フォードJ・サール・ドウリーエドウィン・S・ポーターであった。翌1914年(大正3年)、アラン・ドワンがこれに加わった。俳優は、メアリー・ピックフォードジェイムズ・オニールローラ・ソーヤーらであった。

1916年(大正5年)、ジェシー・L・ラスキーが経営するジェシー・L・ラスキー・フィーチャー・プレイ・カンパニーと合併し、フェイマス・プレイヤーズ=ラスキーとなった。

現在のパラマウント映画の創立年が「1912年」となっているのは、この「フェイマス・プレイヤーズ・フィルム・カンパニー」の設立をその創立に求めたものである。

関連事項[編集]

[編集]

外部リンク[編集]