フィリップモリス (たばこ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
PHILIP MORRIS EXTRA LIGHTS 100's(旧デザイン)

フィリップモリスPHILIP MORRIS)は、フィリップモリス社が製造するたばこの銘柄の一つ。PM(ピーエム)と略称される。 箱に表記は無いが、現在はドイツで生産されている。

キャスター等と比べると弱めではあるが、フレーバーにはバニラが使われている。

2010年3月上旬よりフィリップモリス各銘柄が、デザイン・喫味を変更。 5mg・3mg・1mgのFKBOX・100BOX/5mgスーパーメンソール/1mgウルトラメンソールの合計8銘柄が 新型巻紙(PRO-NEX)を採用し、デザイン新たにリニューアルされた。(広島県では、メンソール2種を除き2009年9月中旬に先行して切り替わり、その際にライトも廃止されている)

2014年5月以降、順次ラークブランドに統合され、ラーク・ブルー・スムース・レーベルとなった(メンソール製品は同時に廃止)。なお、ラーク・ブルー・スムース・レーベルとしてはライトが復活しているが、事実上かつて廃止されたライトKSボックスをPRO-NEX化したものとなっている(その後廃止)。また、日本未発売だったフルフレーバー(10mg)がラーク・ブルー・スムース・レーベルのラーク・スムース・テイストとして発売されている(その後廃止)。

製品一覧(国内販売製品)[編集]

ブランド名変更製品[編集]

旧製品名 発売年月日 変更年月日 新製品名
フィリップモリス・スーパーライト・KS・ボックス 1988年10月 2014年5月 ラーク・スーパーライト・KS・ボックス
(2016年8月よりラーク・スーパー・KS・ボックス)
フィリップモリス・スーパーライト・100・ボックス 1991年8月 2014年5月 ラーク・スーパーライト・100・ボックス
(2016年8月よりラーク・スーパー・100・ボックス)
フィリップモリス・エクストラライト・KS・ボックス 2014年5月 ラーク・エクストラライト・KS・ボックス
フィリップモリス・エクストラライト・100・ボックス 1998年11月 2014年5月 ラーク・エクストラライト・100・ボックス
フィリップモリス・ワン・KS・ボックス 1994年12月1日 2014年5月 ラーク・ワン・KS・ボックス
フィリップモリス・ワン・100・ボックス 2014年5月 ラーク・ワン・100・ボックス

旧PMエクストラライトとPMワン(KSB/100)については、2014年5月にPMスーパーライトと同じくラークにブランド変更したが、その後2016年10月頃までに赤ラークのエクストラマイルドとウルトラワンに統合され、製品名をそれぞれエクストラとウルトラに改名し、消滅予定。

販売終了製品[編集]

製品名 価格 本数 発売年月日 廃止年月 タール ニコチン 備考
フィリップモリス・ライト・KS・ボックス 300円 20本 2004年9月1日 2010年3月 8mg 0.7mg PRO-NEXの先行販売開始後は広島県を除く販売
2014年5月にラーク・ライトとしてPRO-NEX化した上での事実上の復活
フィリップモリス・ライトFK 220円 20本 1985年頃 9mg 0.7mg 最上段フィリップモリス・ライト・ボックスとは異なり、 "PHILIP MORRIS"のロゴが赤の白抜き
フィリップモリス・ライト・ボックス 250円 20本 1999年7月 9mg 0.7mg 最上段フィリップモリス・ライト・ボックスとは異なり、 "PHILIP MORRIS"のロゴが赤の白抜き
フィリップモリス・スーパーライトFK 250円 20本 1987年頃 5mg 0.4mg ソフトパック
フィリップモリス・スーパーライト・100's 250円 20本 1998年8月1日 5mg 0.4mg ソフトパック
フィリップモリス・ペパーミント・ワン・ボックス 300円 20本 2008年2月4日 2009年4月 1mg 0.1mg 地域限定
フィリップモリス・スーパーメンソール・KS・ボックス 410円 20本 2003年11月 2014年5月 5mg 0.4mg 2010年3月以降はPRO-NEX
フィリップモリス・ウルトラ・メンソール・ワン・100・ボックス 410円 20本 2007年5月14日 2014年5月 1mg 0.1mg 2010年3月以降はPRO-NEX

関連項目[編集]