ピア・ゲネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。 Template:表記揺れ案内
  • ピエール・ゲネット

ピア・ゲネット(Pierre Guénette, 1969年7月4日 - )はカナダ出身のITFライト・テコンドーの元世界ヘビー級王者。身長188cm。

テコンドー成績[編集]

  • 金メダル 2回 ITF (1987年、1992年)
  • 銀メダル 3回 ITF (1988年、1990年、1996年)
  • 銅メダル 1回 ITF (1999年)

K-1グランプリ戦績[編集]

ITFヘビー級王者としてK-1グランプリに出場。「モランボンカップ'97」ヘビー級で2連覇するなど、テコンドー界では無敵ともいえる強さを誇り鳴り物入りで参戦する。アンディ・フグとの踵落とし対決と騒がれ、前評判は高かったものの2戦2敗とふがいない成績に終わり、以後の出場はない。 尚、週間少年ジャンプ誌上において、今徐々に体重を増やしていて2年後のチャンピオンを目指しているという記事が掲載されていた。

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 中迫剛 2R 2:14 KO(右フック) K-1 BRAVES '98 1998年5月24日
× アンディ・フグ 1R 1:49 TKO(右フック、3ノックダウン) K-1 GRAND PRIX '97 開幕戦
【1回戦】
1997年9月7日