ビジャノ1号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はディアス第二姓(母方の)はメンドーサです。
ビジャノ1号メキシコの旗
プロフィール
リングネーム ベスティア・ネグラ
バファロ・サルバジェ
トロ・ビル
ビジャノ
本名 ホセ・デ・ヘスス・ディアス・メンドーサ
身長 170cm
体重 88kg
誕生日 1950年6月8日
死亡日 (2001-01-04) 2001年1月4日(50歳没)
出身地 メキシコの旗メキシコ
メキシコシティ
所属 CMLL
トレーナー レイ・メンドーサボビー・ボナレスほか
デビュー 1969年
テンプレートを表示

ビジャノ1号Villano I1950年6月28日 - 2001年1月4日)は、メキシコシティ出身の覆面レスラー。ビジャノとはスペイン語で『極悪』の意味を持つ。本名:ホセ・デ・ヘスス・ディアス・メンドーサ。父はレイ・メンドーサ、兄弟は2号3号4号5号、義理の姉妹はラ・インフェルナル(3号の妻)。因みに兄弟のユニット名は「ロス・ビジャノス」と呼ぶ。

1961年後頃からメキシコの鉄人と言われた父のレイ・メンドーサボビー・ボナレスの元で学校に通いながらルチャやレスリングの修行する。その後アマレスでメキシコオリンピックの代表を目指していたが断念し1969年にメキシコシティ・サン・ファン・パンティトランで弟のビジャノ2号と組んでカバジェロ・ティグレ2号メモ・ルビオ組を相手にデビュー。

1976年2号と組んでメキシコ州タッグを奪取しベルトを3年間保持し続けた。

2001年に心臓発作で死去。

家系[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
レイ・メンドーサ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ビジャノ1号
 
ビジャノ2号
 
ビジャノ3号
 
ラ・インフェルナル
 
ビジャノ5号
 
ビジャノ4号
 

タイトル履歴[編集]