ビジャノ4号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はディアス第二姓(母方の)はメンドーサです。
ビジャノ4号
ビジャノ4号の画像
プロフィール
リングネーム レオパルド・ネグロ(2代目)
ビジャノ4号
レイ・メンドーサ・ジュニア(初代)
トニー・ペーミョ
本名 トーマス・ディアス・メンドーサ
ニックネーム ピンクの脅迫者
身長 180cm
体重 100kg
誕生日 (1965-04-05) 1965年4月5日(54歳)
出身地 メキシコの旗メキシコ
メキシコシティ
トレーナー レイ・メンドーサビジャノ1号
デビュー 1979年12月
テンプレートを表示

ビジャノ4号Villano IV1965年4月5日 - )は、メキシコシティ出身のプロレスラー。ビジャノとは日本語で『極悪』の意味を持つ。本名:トーマス・ディアス・メンドーサ。父はレイ・メンドーサ、兄弟は兄に1号2号3号5号、義理の姉妹はラ・インフェルナル(3号の妻)。

「メキシコの鉄人」と言われた父のレイ・メンドーサの五男。父やビジャノ1号にルチャの英才教育を受け、1979年12月にルチャデビュー。1983年からビジャノ4号と改名。団体はUWAAAACMLLやローカル・プロモーション転戦。1988年新日本プロレスに5号と共に初来日。1993年みちのくプロレスに5号と共に参戦。1996年からはWCWバトルロイヤルにレイ・メンドーサ・ジュニアの名で登場。ルードとして活躍。同年再び、新日のベスト・オブ・ザ・スーパージュニアに参戦。2000年に帰国。2003年にはZERO-ONEに参戦。現在はフリーでローカル団体を転戦中。

家系[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
レイ・メンドーサ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ビジャノ1号
 
ビジャノ2号
 
ビジャノ3号
 
ラ・インフェルナル
 
ビジャノ5号
 
ビジャノ4号
 

得意技[編集]

タイトル履歴[編集]

  • ユカタンウエルター級王座
  • ユカタンミドル級王座
  • ナウカルパンウエルター級王座
  • ナウカルパンミドル級王座
  • WWA世界ジュニア級王座
  • WWAアメリカストリオ王座(パートナー:3号、5号)
  • WWA世界トリオ王座(パートナー:3号、5号)
  • UWFスーパーミドル級王座
  • UWA世界6人タッグ王座 : 4回(パートナー:1号、5号)
  • メキシコナショナルアトミコス王座(パートナー:ピエロー・ジュニア、3号、5号)
  • AAAアメリカストリオ王座(パートナー:3号、5号)
  • UWA世界タッグ王座(パートナー:5号)
  • IWRGトリオ王座(パートナー:3号、5号)
  • アレナアステカンタッグ王座(パートナー:5号)
  • UWEタッグ王座