ヒメシギダチョウ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヒメシギダチョウ属
ヒメシギダチョウ
ヒメシギダチョウ Crypturellus tataupa
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: シギダチョウ目 Tinamiformes
: シギダチョウ科 Tinamidae
: ヒメシギダチョウ属 Crypturellus
学名
Crypturellus Brabourne & Chubb, 1914[1]
和名
ヒメシギダチョウ属[2]

ヒメシギダチョウ属(ヒメシギダチョウぞく、Crypturellus)は、鳥綱シギダチョウ目(ダチョウ目とする説もあり)シギダチョウ科に分類される属。

分類[編集]

以下の分類・英名は、IOC World Bird List(v11.1)および山階(1986)に従う[1][2]。和名は、山階(1986)に従う[2]

画像[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Ratites: Ostriches to Tinamous, Gill F, D Donsker & P Rasmussen (Eds). 2021. IOC World Bird List (v11.1). https://doi.org/10.14344/IOC.ML.11.1 (Accessed 30 May 2021)
  2. ^ a b c 山階芳麿 「カンムリシギダチョウ属」『世界鳥類和名辞典』、大学書林、1986年、3 - 4頁。

関連項目[編集]