パトリツ・イルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パトリツ・イルク Portal:陸上競技
選手情報
ラテン文字 Patriz Ilg
国籍 西ドイツの旗 西ドイツ
競技 3000メートル障害3000メートル競走
生年月日 (1957-12-05) 1957年12月5日(61歳)
成績
世界選手権 1983、1987
地域大会決勝 1978、1982、1986
最高世界ランク 1
自己ベスト
3000mSC 8分15.06秒(1983年8月12日)[1]
編集 テンプレートのヘルプを表示する

パトリツ・イルクドイツ語: Patriz Ilg)は、西ドイツの陸上競技選手。3000メートル障害で活躍し、1983年世界陸上競技選手権大会で優勝、ヨーロッパ陸上競技選手権大会でも優勝を果たしている。

経歴[編集]

1978年、プラハで行われたヨーロッパ陸上競技選手権大会で2位、1982年のアテネで行われた大会で優勝した[2]。1983年、世界陸上競技選手権大会で自己ベストとなる8分15.06秒で優勝[1]。1984年にはランキング1位となり[3]、同年のロサンゼルスオリンピックにも出場予定であったが、ウイルス性疾患により欠場した[4]。1986年のシュトゥットガルトで行われたヨーロッパ陸上競技選手権大会にも出場し、3位に入っている[2]。1987年の、世界陸上競技選手権大会にも出場したが、12位に終わった[5]

この他、3000メートル競走の選手でもあり、ミラノで行われた1982年のヨーロッパ室内陸上競技選手権大会で優勝している[6]。1984年大会にも出場し、6位に入った[5]

ドイツの国内大会では、1978年、1980年から1982年、1985年から1988年にかけて優勝している[7]

出典[編集]

  1. ^ a b Patriz Ilg”. 国際陸上競技連盟. 2016年2月19日閲覧。
  2. ^ a b Patriz ILG”. George Herringshaw & sporting-heroes.net. 2016年2月19日閲覧。
  3. ^ The two finest steeplechase runners in the world and...”. UPI通信社 (1984年2月16日). 2016年2月19日閲覧。
  4. ^ Patriz Ilg of West Germany, the world 3,000 meter...”. UPI通信社 (1984年7月10日). 2016年2月19日閲覧。
  5. ^ a b Athletics - Patriz ILG West Germany”. the-sports.org. 2016年2月19日閲覧。
  6. ^ PATRIZ ILG”. レキップ. 2016年2月19日閲覧。
  7. ^ Leichtathletik - Deutsche Meisterschaften (3000m Hindernis - Herren)”. 2016年2月19日閲覧。