バンクーバー島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バンクーバー島はいくつかの海峡によって大陸から隔たっている
バンクーバー島の町

バンクーバー島(バンクーバーとう、またはヴァンクーヴァー島、英:Vancouver Island)はカナダ南西部、ブリティッシュコロンビア州にあるである。島の名称は、18世紀後半にカナダ西海岸地域の測量を行ったジョージ・バンクーバー(George Vancouver)に由来する。

概要[編集]

面積は32,134平方キロで、アメリカ大陸太平洋側では最大の島である。人口は約75万人。北のジョンストーン海峡 (Johnstone Strait・東のジョージア海峡によってカナダのブリティッシュコロンビア州本土と、南のファンデフカ海峡によってアメリカ合衆国ワシントン州本土(オリンピック半島)から隔てられている。周囲にはグルフ諸島など多数の島々が点在する。

南端には州都ビクトリアがある。その他、主な町としては、ナナイモポート・アルバーニ (Port Alberniキャンベルリバー (Campbell Riverなどがある。なお、カナダ西部最大の都市圏を形成するバンクーバーは、バンクーバー島ではなくアメリカ大陸側に位置する。

アメリカ州の先住民族としては、西岸にヌートカ(Nuu-chah-nulth またはNootka)族、南岸、東岸にはサリシュ(Salish)族、北部から中部にかけてはクワキウトル(Kwakiutl)族が古くより在住している。 1849年にイギリスの植民地となった。

太平洋側ではホエール・ウォッチングサーフィンが盛んで、また複雑に入り組んだ入江や内陸のなどでは釣りカヌーが楽しめる。近年ではトフィーノ (Tofinoなどのビーチリゾートの紹介が盛んに行われている。産業は主に林業、観光、漁業である。

関連項目[編集]

座標: 北緯49度30分 西経125度30分 / 北緯49.500度 西経125.500度 / 49.500; -125.500