バッド・エデュケーション (2019年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バッド・エデュケーション
Bad Education
監督 コリー・フィンリー
脚本 マイク・マコウスキー
製作 フレッド・バーガー
ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ
ジュリア・レベデフ
オーレン・ムーヴァーマン
マイク・マコウスキー
エディ・ヴェイスマン
製作総指揮 キャロライン・ヤーツコー
出演者 ヒュー・ジャックマン
アリソン・ジャネイ
レイ・ロマーノ
ジェラルディン・ヴィスワナサン
音楽 マイケル・エイブルズ
撮影 ライル・ヴィンセント
編集 ルイーズ・フォード
製作会社 オートマティック
サイト・アンシーン
配給 アメリカ合衆国の旗 HBOフィルムズ
日本の旗 スター・チャンネル
公開 アメリカ合衆国の旗 2020年4月25日
日本の旗 2020年6月14日
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

バッド・エデュケーション』(原題:Bad Education)は2019年アメリカ合衆国ドラマ映画。監督はコリー・フィンリー、主演はヒュー・ジャックマンが務めた。

本作におけるジャックマンの演技はキャリアベストと称賛されている[1]

ストーリー[編集]

ニューヨーク州ロングアイランド。教育長のフランク・タソーンは話術に長けており、ロズリン地区の生徒たちの成績を大幅に向上させたという実績を有していた。そのため、彼は地元住民や教育関係者から絶大な信頼を寄せられていた。ところが、彼は裏で学校の運営資金を横領していた。その事実を明るみに出すのに一役買ったのは、地元の新聞部に所属する高校生(レイチェル)であった。

本作のストーリーは、脚本を手掛けたマイク・マコウスキーが高校在学中に遭遇した出来事を題材にしたものである[2]

キャスト[編集]

製作[編集]

2018年3月28日、コリー・フィンリー監督の新作映画にヒュー・ジャックマンが出演するとの報道があった[3]。6月15日、アリソン・ジャネイの出演が決まったと報じられた[4]。7月、ジェラルディン・ヴィスワナサンとレイ・ロマーノが起用された[5][6]。10月、アレックス・ウルフ、ラファエル・カザル、ケイリー・カーターらがキャスト入りした[7][8][9]。同月、本作の主要撮影ニューヨークで始まった[10]。2019年7月1日、マイケル・エイブルズが本作で使用される楽曲を手掛けるとの報道があった[11]

公開・マーケティング[編集]

2019年9月8日、本作は第44回トロント国際映画祭でプレミア上映された[12]。17日、HBOフィルムズが本作の放映権を1750万ドルで買い付けたと報じられた[13]。2020年3月26日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[14]

評価[編集]

本作は批評家から絶賛されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには66件のレビューがあり、批評家支持率は92%、平均点は10点満点で7.54点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「ヒュー・ジャックマンの素晴らしい演技のお陰で、『バッド・エデュケーション』は実際に発生したスキャンダルに不条理な笑いを見出し、価値あるメッセージを観客に届けることができた。」となっている[15]。また、Metacriticには21件のレビューがあり、加重平均値は79/100となっている[16]

出典[編集]

  1. ^ Toronto Film Review: ‘Bad Education’”. Variety (2019年9月8日). 2020年1月1日閲覧。
  2. ^ Hugh Jackman will play Frank Tassone in film written by Roslyn alum”. The Island Now (2018年10月3日). 2020年1月1日閲覧。
  3. ^ Hugh Jackman Eyes ‘Bad Education’ as Next Pic From ‘La La Land’ Producer Fred Berger (EXCLUSIVE)”. Variety (2018年3月28日). 2020年1月1日閲覧。
  4. ^ Film News Roundup: Allison Janney Joins Hugh Jackman in ‘Bad Education’”. Variety (2018年6月15日). 2020年1月1日閲覧。
  5. ^ Hugh Jackman’s ‘Bad Education’ Adds ‘Blockers’ Star Geraldine Viswanathan (EXCLUSIVE)”. Variety (2018年7月10日). 2020年1月1日閲覧。
  6. ^ Ray Romano Joins ‘Bad Education’ Opposite Hugh Jackman & Allison Janney”. Deadline.com (2018年7月27日). 2020年1月1日閲覧。
  7. ^ ‘Jumanji: Welcome to the Jungle’ & ‘Hereditary’ Actor Alex Wolff Joins Hugh Jackman In ‘Bad Education’”. Deadline.com (2018年10月1日). 2020年1月1日閲覧。
  8. ^ ‘Blindspotting’ Star Rafael Casal Joins ‘Bad Education’ Opposite Hugh Jackman (EXCLUSIVE)”. Variety (2018年10月2日). 2020年1月1日閲覧。
  9. ^ Kayli Carter’s Fearless Tendencies”. WWD (2018年10月8日). 2020年1月1日閲覧。
  10. ^ Monday, Oct. 1 Filming Locations for Bosch, Blue Bloods, Bull & more!”. On Location Vacations (2018年10月1日). 2020年1月1日閲覧。
  11. ^ Michael Abels to Score Cory Finley’s ‘Bad Education’”. Film Music Reporter (2019年7月1日). 2020年1月1日閲覧。
  12. ^ Toronto Film Festival: ‘Joker,’ ‘Ford v Ferrari,’ ‘Hustlers’ Among Big Premieres”. Variety (2019年7月23日). 2020年1月1日閲覧。
  13. ^ HBO Buys Hugh Jackman-Starrer ‘Bad Education’, Vying for Emmy Consideration in 2020”. Collier (2019年9月17日). 2020年1月1日閲覧。
  14. ^ Bad Education: Official Trailer HBO”. YouTube (2020年3月26日). 2020年4月26日閲覧。
  15. ^ Bad Education”. Rotten Tomatoes. 2020年4月26日閲覧。
  16. ^ Bad Education (2020)”. Metacritic. 2020年4月26日閲覧。

外部リンク[編集]