コンテンツにスキップ

バサントパンチャミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

バサントパンチャミとは、毎年1月~2月の5日に行われる、ヒンドゥー教女神学問芸術の神であるサラスワティに敬意を表して行われる祭り。インド国内では地域によって祝い方が異なる。祭りの日に、子供に初めて文字を書かせる地域もある[1]

出典

[編集]

関連項目

[編集]