ハーバート・リーバーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ハーバート・リーバーマン(Herbert Lieberman 1933年6月17日- )はアメリカの小説家推理作家劇作家

人物[編集]

ニューヨーク州生まれ。ニューヨーク市立大学及びコロンビア大学卒業。ニューヨーク・タイムズ記者や出版編集者を経てリーダーズ・ダイジェストの編集者となる。1975年、シカゴ大学からチャールズ・サーゲル戯曲賞を受賞。1977年、"City of the Dead"(日本語題『死者の都会』)でフランス推理小説大賞受賞。

作品[編集]

  • 1971年 "Crawlspace"
日本語題『地下道』(大門一男訳)
1972年にアーサー・ケネディテレサ・ライト主演でTV映画化。
  • 1973年 "The Eighth Square"
日本語題『魔性の森』(斎藤伯好訳)
  • 1975年 "The Brilliant Kids"
日本語題『水玉模様の夏』(中桐雅夫訳)
  • 1976年 "City of the Dead"
日本語題『死者の都会(まち)』(広瀬順弘訳)
  • 1978年 "The Climate of Hell"
日本語題『地獄の追跡(マンハント)』(広瀬順弘訳)
  • 1982年 "Night Call from a Distant Time Zone"
  • 1984年 "Nightbloom"
  • 1986年 "The Green Train"
日本語題『グリーン・トレイン』(広瀬順弘訳)
  • 1989年 "Shadow Dancers"
  • 1993年 "Sandman, Sleep"
  • 1996年 "The Girl with the Botticelli Eyes"