ハーバート・ジェームズ・ドレイパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハーバート・ジェームズ・ドレイパー
Herbert James Draper.jpg
生誕 ハーバート・ジェームズ・ドレイパー
1863年(または1864年)11月
イングランド、ロンドン
死没 1920年9月22日
イングランド、ロンドン
国籍 イギリス
教育 セント・ジョンズ・ウッド芸術学校英語版
著名な実績 絵画
代表作イカロスの哀悼英語版』1898年
運動・動向 古典主義
受賞 金賞、1890年
旅行奨学生、1890年

ハーバート・ジェームズ・ドレイパーHerbert James Draper、1863年または1864年11月[1] - 1920年9月22日)は、ヴィクトリア朝から20世紀最初の20年間に及んで活動したイギリスの古典主義の画家。

生涯[編集]

宝石職人のヘンリー・ドレイパーと彼の妻エマの息子としてロンドンで生まれ[2]トッテナムブルース・キャッスル・スクール英語版で教育を受け[3]、その後ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツで芸術を学んだ[3]。彼は1889年にロイヤル・アカデミー金賞と旅行奨学生を獲得し、1888年から1892年にかけてローマとパリに留学した。1890年にはイラストレーターとして働き、最終的にはロンドンに定住した。1891年、彼はイダと結婚し、娘イヴォンヌが生まれた[3]。彼はアビー・ロードの自宅で、56歳で動脈硬化症で死去した。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Herbert Draper”. Tate (1920年9月22日). 2018年3月21日閲覧。
  2. ^ 1871 British census entry for 32 New Bond Street, Westminster
  3. ^ a b c The Times, Thursday, Sep 23, 1920; pg. 1; Issue 42523; col A

関連文献[編集]

  • Toll, Simon: Herbert Draper 1863–1920: A Life Study (Antique Collector's Club; 2003). ISBN 1-85149-378-6

外部リンク[編集]