ノート:電磁波過敏症

ナビゲーションに移動 検索に移動


電波過敏症[編集]

電波は様々ですが、過敏症と一括にするまとめるのは間違いではないでしょうか? 電波にする色々な観点で検証する必要があると思います、 過敏症の方々にも症状が異なっていると思います RicardoFibonacci会話) 2018年4月18日 (水) 13:19 (UTC)

精神障害という同一原因による症状でありその症状が多岐に渡るならば、一纏めにするのはむしろ正しい事ではないでしょうか。
そもそも電磁波過敏症というのは潔癖症や被害妄想者と似たような精神構造となってしまった人が「(その有無にかかわらず)電波があると感じる」状態に対して強いストレスを持ち、それによって引き起こされる症状のことです。電波によって直接健康被害が出るというものではありません。
電波自体の危険性については本文中でも触れているように、日常生活の範囲内においては全く問題がないものですし、検証の必要性は皆無かと。
あと投稿前に本文内容を確認して誤字脱字を減らしてください。読みにくいです。
FYCAS会話) 2018年4月18日 (水) 16:08 (UTC)

過去の版への巻き戻りと、その後の差し戻しの繰り返しについて[編集]

利用者:Heyflour氏による 2020年10月21日 09:07‎ の編集 により、2020年2月22日頃の内容に大きく巻き戻っています。

その後、2月22日頃の内容ベースでの編集(主に利用者:Heyflour氏と利用者:ベアトリス氏による)と、9月頃の最新の内容への差し戻しが繰り返されています。

2〜9月の間の編集を無視せずに、9月頃の最新の内容をベースに編集をしていくとよいかと思いますがいかがでしょうか。

また議論の間は、2月頃の内容に大きく戻される前の状態に維持するのがよいかと思いますがいかがでしょうか。

--Hitagi会話) 2020年10月31日 (土) 12:12 (UTC)

Hitagiさんへ
メッセージをありがとうございます。このIP利用者による編集は、マイクロ波聴覚効果や、おそらくボイス・トゥ・スカルエレクトロニック・ハラスメントでの問題投稿を繰り返している人物のものだと思われます。私としては、修正後の2020年10月31日 (土) 11:26に戻し、テンプレートも出典不備のみに変更した編集をしたいと考えています。--ベアトリス会話) 2020年11月2日 (月) 10:27 (UTC)
ベアトリスさん
ご確認ありがとうございます。繰り返しとなり恐縮ですが 2020年9月19日 (土) 17:10の版をベースにしたいというのが私の意見です。
ご提案の2020年10月31日 (土) 11:26の版には、2月22日〜9月19日の間の12人のユーザーによる編集が含まれていないためです。この点について考慮いただきたく思うのですがいかがでしょうか。
(これは2020年10月21日 (水) 09:07の編集により2月22日頃の内容に差し戻されているためです。しかし差し戻しの意図は明らかではなく、また、このような大きな差し戻しのような編集であれば、先にノート等で合意をとってから行うべきものではないかと思います。)
なおテンプレート変更については今回の私の提案の範囲外となります、9月19日の版に戻した後に、必要なら変更をするのがよいと考えます。
--Hitagi会話) 2020年11月2日 (月) 11:42 (UTC)
Hitagiさんへ
ご返信をありがとうございます。 2020年9月19日 (土) 17:10の版をベースにしたいというご意見に同意致します。その後、テンプレート変更と外部リンク等の加筆をさせて頂きます。宜しくお願い致します。--ベアトリス会話) 2020年11月3日 (火) 10:31 (UTC)
ベアトリスさん
ご返信ありがとうございます。先ほど 2020年9月19日 (土) 17:10の版 に差し戻しをしました。これで今回の提案に関しては完了となります。ご協力ありがとうございました。
--Hitagi会話) 2020年11月3日 (火) 15:38 (UTC)
Hitagiさんへ
こちらこそ、ありがとうございました。--ベアトリス会話) 2020年11月4日 (水) 10:06 (UTC)
ベアトリスさんが追加した外部リンクは2020年2月28日に除去されたものです (利用者:Los688さんの編集)。再度追加するにはそれなりの理由が必要だと思います。 --2001:268:C083:7CFA:41E3:7715:B12A:F37 2020年11月20日 (金) 07:37 (UTC)
団体の宣伝、個人サイト、「電磁波過敏症」という用語を解説していないページを除去しました。主題に関連する活動をしている団体を紹介しようとするのではなく、主題を深く学ぶことができる資料を提供するべきです。団体のトップページには大抵その団体についての情報があるだけです。 --2001:268:C084:A32A:6442:9AE6:A2E:87DB 2020年11月28日 (土) 04:36 (UTC)