ノート:独島

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページには削除された版があります。削除に関する議論は「Wikipedia:削除依頼/独島 20120914」をご覧ください。

独島切手について[編集]

「日本は抗議を表すため、独島切手がついた韓国からの郵便物を汚して配達をした。」という記述がありますが出典はありますか?普通に考えていくら抗議のためでも他人の郵便物を汚すとは考えにくいのですが。--フューチャー会話) 2020年1月28日 (火) 07:23 (UTC)

  • 基本的に翻訳作業にあたっては、原文に典拠の提示がなくても、要出典が付されていなければ、そのまま訳しています。訳語の問題は「먹칠」をどう訳すかというところにあります。とりえず「汚れ」としたわけですが、本来は「墨塗り」の意味で、転じて一般的に誰かに対する「侮辱」の意味にもなります。文字通り「墨を塗って」とすると意味を限定しすぎて、結果的に誤訳になるかとも考えたので、このような訳し方になっています。
あるいは、通常の消印を乱暴に押した場合でも、曲解すればこのように表現できるのかもしれません。いずれにせよ、懸念をお感じであれば、典拠のない部分は編集除去なさってください。--山田晴通会話) 2020年1月28日 (火) 19:29 (UTC)

単独立項 ?[編集]

利用者:山田晴通さん、お久しぶりです。この記事を単独立項させてしまって果たしてよかったのでしょうか?日本語版での明確なルールを提示できるわけではなくて申し訳ないのですが、例えば英語版ですと、en:Wikipedia:MERGEREASONDuplicate: There are two or more pages on exactly the same subject, with the same scope. に該当しますよね。行政単位とかならなんとか立項できるのではないかと思いますが、「日本海にある島の朝鮮語名」ということで立項するのはいかがなものかと思います。しかも、ノート:竹島 (島根県)で改名提案がなされて議論が「紛糾」している最中ですから、山田さんに他意がないものと考えますが、審議妨害と思う利用者が出てくるかもしれませんし、例えば韓国の無条件愛国者であれば、竹島 (島根県)独島に改名できないように「占有」したものと曲解するかもしれません。統合を提案する予定はありませんけど、色々な意味で、独島の単独立項はリスキーな編集だったのではないかと思います。インターリンクも曖昧さ回避ページですし。。。それでは。-- Takabeg会話) 2020年1月28日 (火) 15:46 (UTC)

  • 独島」の一般記事としての立項が不適切であるとお考えであれば削除依頼を、他のいずれかの記事との統合が適切とお考えであれば統合提案をなさってください。言語間リンクについては、不適切とお考えであれば適宜編集をなさってください。必要であれば「独島 (曖昧さ回避)」を別ページとして分離し、そちらにリンクを移すという方策も考えられるでしょう。あるいは、Takabegさんから見て「リスキーな編集」を行ったことが、利用者として行動に問題があるとお考えであれば、コメント依頼へお進みください。
それ以上申し上げるべきことはないのですが、誤解を恐れずに少々付言しておきます。山田は「ノート:竹島 (島根県)」において展開されているような議論のための議論は苦手です。不毛なものにしか思えません。一方で、朝鮮語版にあった記述の一部で、今回「独島」に訳出した内容は、「竹島 (島根県)」にはなじまないとも考えました。私たちはここに百科事典を作るために集っているというのが山田の基本的な認識です。また、山田は、記事の作成、改善のためにウィキペディアに関わっているつもりですし、自分では包摂主義者であると考えています。概念、ないし、呼称としての「独島」には十分に特筆性があり、単独立項に値すると考えたので作成したということです。
意のあるところを汲み取りいただき、引き続きよろしくお付き合いください。--山田晴通会話) 2020年1月28日 (火) 19:11 (UTC) 脱字補充。--山田晴通会話) 2020年1月28日 (火) 19:12 (UTC)
上でも述べたように、統合を提案する予定はありませんし、削除依頼、コメント依頼など依頼系を提出する予定もありません。山田さんに対するATTACKの原因や不当なコメント依頼の事由にされかねないという意味で「リスキーな編集」と申し上げました。そのうえで、山田さんご自身で対処していただくのが一番よいのではないかと思っていたのですが、押し付けるつもりはありません。ただ、「ノート:竹島 (島根県)」において展開されているような議論のための議論と言うのは、ちょっと言い過ぎかと感じました。確かに、利用者たちを疲弊させてしまう議論、ウィキペディアで日常的に目撃する (そして、たまに自分自身も参加して、嫌になって放棄してしまう) 堂々巡りで結論の出ない議論の一つではあると感じています。こちらこそ、引き続きよろしくお付き合いください。それでは。-- Takabeg会話) 2020年1月29日 (水) 12:20 (UTC)