ノート:永井大

ナビゲーションに移動 検索に移動

永井大さんは旧芸名の「永井マサル」時代の活動については『─タイムレンジャー』しか載せてないみたいですが、「TVガイド」の東京ニュース通信社が2000年11月に発売した『TVスター年鑑2001』で「永井マサル」の略歴が掲載されていました。そしたら…テレビ番組・CM代表作に『教師びんびん物語スペシャル(フジテレビ)』『サントリー・デカビタC』『明星食品』『アシアナ航空』が。しかし、いつ出演したのかが記されていません。でも、自分はこの年鑑に記されていることを信じたいため、どなたか本文にこれらの詳しいこと知ってると言う方、書き込み待ってます(日本コロムビア『タイムレンジャー主題歌CD』、ニチフリ食品『タイムレンジャーふりかけ』、雪印食品『タイムレンジャーソーセージ&ウインナー』、バンダイ『タイムレンジャー玩具・衣類シリーズ』のCMは除きます)。おーしゃん 2006年1月13日 (金) 11:44 (UTC)

東映のタイムレンジャー公式サイトのこぼれ話に、永井大さんの改名に関してや活動歴などの内容が掲載されています。ウィキペディアの現在版の記事の略歴では永井マサルで正式にデビューしたということになっていますが、この人物紹介を読むと、ドラマや映画への出演に関してタイムレンジャーまで全く経験がなかったわけではないという解釈もできますし、またそれまでの活動が単にマイナーであっただけという可能性もあるのではないかと感じます。もしそうであるならば、記事の内容が事実と異なってくる可能性もありますし、おーしゃんさんの内容も加味すると、全体的に文章を練る必要があるのではないかと思います。--125.30.38.35 2007年2月27日 (火) 16:04 (UTC)

 おーしゃんさんからの情報についての件ですが、2000年3月17日放送の『教師びんびん物語スペシャルフジテレビ)』に出演している事が確認されました。役名はありませんが、仕事先が見つからずにコンビニで働いている徳川龍之介(田原俊彦)がコンビニに不良生徒達を集めて勉強を教えていまして、その中の不良生徒の一人で出演していました。(ちなみに台詞は「先生……、行っていいよ。」でした。)2000年3月17日の放送ではありますが、エンディングのクレジット名では「永井マサル」ではなく、本名の「永井大」です。私も『教師びんびん―』の方がデビュー作だと思っていましたが、前述の通り『─タイムレンジャー』の方がオンエアが先でしたので、今現在映像デビューは『未来戦隊タイムレンジャー』と明記したほうが妥当だと思います。
 また、現在はケイダッシュ所属ですが、以前はジュネス企画に所属していましたので、『─タイムレンジャー』以前ではファッションモデルとしてCMや雑誌に出演していたと思われます。(現に2000年度版「日本タレント名鑑」にてファッションモデル欄にカテゴライズされていましたので)CM情報につきましてはこちらからは情報が無いので断定出来かねますが、もし出演してされているとしたら、1999年以前ではないかと思われます。
 末文になりますが、まとまりの無い長文になってすみません。それでは失礼いたします。