ノート:新潟日報報道部長ツイッター中傷投稿事件

ナビゲーションに移動 検索に移動

高島章弁護士の氏名をあえて伏せているのはなぜでしょうか[編集]

解決済み 解決済み WwLMvm会話) 2016年11月7日 (月) 04:34 (UTC)

現時点では、多くのメディアにおいて、高島章弁護士が、実名で被害者として積極的に取材に応じていることを確認しています。以下、出典としてあげておきます。

現時点においては、WP:DEL#B-2 + WP:BLPには該当しません。加害者については積極的な実名公表がないといえるでしょうが、被害者名を保護する理由はないものといえます。--RXX-7979Ⅲ会話) 2016年9月22日 (木) 06:53 (UTC)

コメント リバート(ご自身の絶対正義と考える強行編集状態へ固定)した上で提言というのは褒められた提案方法ではないんじゃないでしょうか。もう一度「編集前(議論提示前)状態」へ戻したら再度強行リバートなさいますでしょうね(WP:POINT)。◆ご提示されておられる前2つの出典情報源には加害者の実名、年齢も明記されており、「積極的な実名報道」が為されております。ウィキペディアと報道社との実名報道方針については乖離がありますから「報道社で報じられたからウィキペディアでも(報道社の方針に従って)記載して良い」とされる論点は少々おかしな論法に感じられます。仰る論法で言えば加害者、被害者共に実名報道されているのですから報道社の報道方針に準拠するのであれば加害者名も明示しなければならないでしょう。つまり、RXX-7979Ⅲさんの当記事での実際の編集内容に論拠の恣意的な適用が見えますので不適切な編集行為であると考えます。
Wikipedia:削除の方針#ケース B-2:プライバシー問題に関しての4項には「事故・事件などの被害者の実名」と明記されておりまして、これはウィキペディアの方針でありますことから、コミュニティの合意を反映せず個人の判断で覆すことは出来ません。これを明記したい欲求を通すのであればRXX-7979Ⅲさんがここで出典情報源を元に個人的な判断を為されるのではなく、この文言を抹消除去するためにWikipedia‐ノート:削除の方針で提案するのが先でしょう。
なお3つめの出典情報源は「日経ビジネスONLINEに記載されているだけの『著名人が報道を読んで思った感じた随筆』」なので報道資料的な価値がありません。この議論は上節#Wikipedia:信頼できる情報源についてに詳しいです。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2016年9月22日 (木) 07:46 (UTC)
Nami-ja氏の行為についても、リバート(ご自身の絶対正義と考える強行編集状態へ固定)した上での提言といえます。WP:DEL#B-2 + WP:BLPについては該当しないことは明らかであり、リバート理由が明白な事実誤認であると考えております。加害者については一般人であるかもしれませんが、被害者の高島章弁護士については著名性が認められ、自らこの件について積極的に実名でメディア取材に応じています。加害者については特筆性のない一般人であることから、あえて実名を記す必要性を感じてはいません。しかし、著名性を有する被害者の実名を伏せる理由はなく、むしろ、高島章とリンクしたほうが閲覧者の調査の助けとなりうるであろうと思われます。 —RXX-7979Ⅲ会話) 2016年9月22日 (木) 08:52 (UTC)
RXX-7979Ⅲさんの論拠がどこにあるのかを探したのですが、恐らくWP:DEL#B-2の例外規定「犯人または犯罪の被疑者・被告人・元被告人が、自著・刊行物などで公開し、本人による公開の意思が明らかに認められる実名」ですね? 私は「報道資料で公開されているが自著ではないこと」からこれには当たらない、と判断しておりました。「RXX-7979Ⅲさんが当方の異論を受けて尚、当方との間で合意形成する必要性など皆無」と判断され再編集を強行為されたことには少々思うところもあるものの「それでリバート合戦をやらかしたら挑発に乗ったただの莫迦」ですのでやりませんが、コメント依頼を行っておりますので第三者の意見を待とうと思います。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2016年9月24日 (土) 12:03 (UTC)
高島章弁護士は、実名Twitterで被害を受け、実名Twitterで新潟日報社上越支社報道部長からによる被害報告をしています。一方、加害者である新潟日報社の報道部長は、「壇宿六(闇のキャンディーズ) @sadmaz6」という匿名でTwitterを行っています。したがって、実名Twitterによる公開は、「犯人または犯罪の被疑者・被告人・元被告人が、自著・刊行物などで公開し、本人による公開の意思が明らかに認められる実名」と考える次第。--RXX-7979Ⅲ会話) 2016年9月25日 (日) 00:43 (UTC)
提案 (コメント依頼より参りました。) WP:DEL#B-2の最後には、
いずれにしても、個人の実名や個人情報を含むという理由で削除依頼される可能性はありますので、実名などを記載する場合は該当記事のノートページなどであらかじめ他の利用者と話し合い、記載すべきかどうか十分に検討し合意をとりつけてください。
と書かれているため、記載するかしないかということの合意を形成したほうが良いと思います。形成されるまではプライバシー保護の観点から、暫定措置として非公開にしておくべきと考えます。 --WwLMvm会話) 2016年10月15日 (土) 09:10 (UTC)
  • コメント 高島章弁護士は、「逮捕歴などを本人が積極的に公開し、自作中で使用している」ので、プライバシーを自ら公開しているものであり、削除される可能性はありません。暫定措置をとる意味はありません。--RXX-7979Ⅲ会話) 2016年10月15日 (土) 11:57 (UTC)
返信 (RXX-7979Ⅲ氏宛) 削除依頼は我々以外でも提出できるため、提出される可能性(すなわち、削除される可能性)を予測するのは難しいでしょう。また、『逮捕歴などを本人が積極的に公開し、自作中で使用している』人物は『逮捕歴』の掲載が(伝統的に)認められているのであって、この件にはあまり関連しないでしょう。今回の弁護士に関しては、『事故・事件などの被害者の実名。(WP:DEL#B-2より実名非掲載の例)にも当てはまってしまいますが、先に挙げた『いずれにしても、(中略)合意を取り付けてください。』によれば、実名非掲載・掲載ありのどちらに当てはまっていても検討は必要とのことですので、検討・合意形成が必要でしょう。
暫定措置に関しては、「対応の検討中(あるいはこれから検討予定)なので、一時的になるべくリスクの少ない状態にしておこう」というものです。先述の通り、削除依頼は我々以外でも提出できるため、検討している間に現行版の削除依頼が提出されてしまうかもしれません。検討中に削除依頼の対応をするのは大変ですし、削除されてしまったら検討の意味がなくなってしまいます。これを懸念した上での回避策としてご提案いたしました。 --WwLMvm会話) 2016年10月15日 (土) 12:48 (UTC)
高島章弁護士が複数のメディアやTwitterで、被害のことを自ら進んで証言しているのに、いったいなんのリスクがあるというのでしょうか。まったく理解しかねます。--RXX-7979Ⅲ会話) 2016年10月15日 (土) 13:50 (UTC)
返信 (RXX-7979Ⅲ氏宛) 言葉足らずで申し訳ありません。リスクとは「削除依頼が提出されるリスク」という意味です。先のNami-ja(凪海)氏のコメントで、『ウィキペディアと報道社との実名報道方針については乖離がありますから、』とあることから、他の利用者が「メディアやTwitterでの証言」を根拠として認めず削除を依頼する可能性があると判断しました。しかし、私の本来の提案は合意を形成することなので、記事の現状に関してはひとまず置いておいて、本件の合意形成の議論に移ることにしたほうがいいかもしれません。(コメント依頼のほうは『提案者の独断による強行編集が為され事後承認を要求する状態』と否定的なニュアンスだったため現状のほうも対応すべきと考えておりましたが...)
本件に関して、コメント依頼の提出者であるNami-ja(凪海)氏のご意見を頂戴しているため、しばらくお待ちください。 --WwLMvm会話) 2016年10月15日 (土) 14:20 (UTC)
「事故・事件などの被害者の実名」というのは、著名活動をしていない一般人を主に対象としたものと考えるのが自然でしょう。新潟水俣病訴訟弁護団長を務めるほどの人物で本人も積極的に情報発信し、取材に応じているのですから、それにはあたりません。今回の件については被害者の弁護士を実名記載すべきでしょう。--TempuraDON会話) 2016年10月15日 (土) 14:32 (UTC)
返信 (WwLMvmさん2016年10月15日 (土) 14:20 (UTC) 宛) 以前のコメント依頼はWikipedia:コメント依頼から除去しておきました。新たな合意形成のための議論を開始してください。私事ですが少々別の方面で忙しくなっておりますので当記事の議論からは離れますこと合わせてご報告しておきます。--Nami-ja(凪海) 会話 / 履歴 2016年10月16日 (日) 01:30 (UTC)
報告 コメント依頼の提出と、記事へのコメント依頼用テンプレートの貼り付けを行いました。合意形成に向けた議論をよろしくお願いいたします。
私自身は議事進行役として 中立を表明いたします。 --WwLMvm会話) 2016年10月16日 (日) 03:48 (UTC)
提案 約2週間経過しましたが、特に異論もありません。「当該弁護士は、被害について公言しているため、実名を記載する」を結論とし議論を終了しようと思いますがいかがでしょうか? --WwLMvm会話) 2016年10月29日 (土) 11:52 (UTC)

合意事項

本事件被害者の高島章弁護士は、被害について公言しているため、本記事ページにおいて実名を記載する。

議事の抜粋:

複数のメディアで当該弁護士が実名報道されていることが確認された。また、WP:DEL#B-2にある伝統的な許可事例(いわゆる例外規定)に該当することで合意した。
ご協力ありがとうございました。 --WwLMvm会話) 2016年11月7日 (月) 04:34 (UTC)