ノート:ケンプファー

ナビゲーションに移動 検索に移動

差し戻しについて[編集]

再度差し戻すので、編集合戦を防ぐために。2014年5月22日 (木) 01:34「貼られたタグに該当性がないと思われるので差し戻し」とありますが、これは少々安易かと思います。記事の中核となる「機体解説」の節に一つも出典がなく、「極めて優秀な機体であり、徹底した強襲戦特化により爆発的な攻撃力を持つ」(機体解説)「すんでの所で」「巧みに回避」「瞬く間に全滅」(劇中の活躍)等大言壮語があります。また、「~ともいわれている」「~と思われている」等、どちらかと言えば言葉を濁さないになりますが、他にも(残念ながら、ガンダム系の記事で多く散見される)文体の不備が見られます。出典のない文章では問題のある文章の修正、除去も困難なため、資料(フィクションではある程度一次も容認されます)を所持している方の協力を仰ぐためにテンプレートは残すべきと思います。また、特にテンプレートの除去はノートへ「理由」を添えてお願いします。--60.236.18.232 2014年5月27日 (火) 07:57 (UTC)

ご連絡ありがとうございます。出典なしと指摘のある「機体解説」の項目と文章ですが、おそらく本機体における公式文章の最新版といえるバンダイHGUC「ケンプファー」の説明書に
  • MSとしてはひたすらに機動性と運動性を求めた機体であり(中略)この時期の機体には珍しく専用武装も開発されている
  • 単騎として極限までの武装が可能となっており(以下略)」
  • 敵勢力下にある町工場並みの設備と限られた人員によって組み立てられており
  • 単騎で(中略)その駐留部隊を壊滅させるほどの戦果を挙げているのである

と、抜粋ですが短い文章の中にこれだけのフレーズが入っています。HGUCはバンダイの商品であり、売り文句ということを踏まえても、本機体の劇中の描写や活躍等から、60.236.18.232さんが指摘された箇所が「大言壮語」であるとは個人的には思えません。むしろガンダム関連記事の中では「~ともいわれている」「~と思われている」が控えめな中立的記述とすら感じます。なお、MGやHGUCの機体解説文は各機体記事の中でも出典として挙げられているケースが多いことはご了承ください。今回の件で私がテンプレートを除去した理由は、上記のように公式設定でほぼ同様の記述があること、またタグ貼りをしたユーザー118.111.54.138氏が行った他の記事編集活動が、タグ貼りのみで記述がない、タグに該当する箇所が記事に見当たらない等、これらのことからタグ貼りの目的は、記事の深化ではなく信憑性を貶めることの可能性が高いと判断したことに由来します。また、ノートへの記述をしなかった理由もこれと同様です(そもそもノートには「貼る側」が「理由」を添えて書くものとも思いますが)。ただ、60.236.18.232さんの仰る事は十分理解できますし、むしろ私の過去編集はご指摘のような大げさ記述を訂正する方がメインです。ただし、不必要に貼られたタグは記事の信用性を著しく損ねますし、特に荒れてもない記事に予防線として置いておこう的な解釈は少し違う気もします。とりあえずHGUCの解説文でよろしければ近日中に自分が出典明記して加筆修正しますがいかがでしょうか。--Thikupon 2014年5月27日 (火) 15:08 (UTC)

(追記)連絡をもらい早めにレスしてから一週間ほど経ちましたが、いまだにお返事いただけない様子なので、幾つか追加質問含め、今後の対応を図りたいと思います。まず追加でお聞きしたいことが幾つか
  • 60.236.18.232さんとタグ貼りをした118.111.54.138氏は同一人物でしょうか?私はあくまで書かれた内容を重視しますので、別にIP使用者がどうとは申しませんが、もし同一人物であられる場合は自作自演を防ぐためにも申告願います。
  • 「理由」の記述についてですが、改めて見直したところ、118.111.54.138氏が編集された際は無コメントかつ唐突であり該当箇所が不明瞭です(ちなみに指定した要出典範囲は上記の出典でまかなえるかと)。で、逆に私が編集した際にはコメント欄にその理由を添えてあります。このため「理由を書かず剥がした」という60.236.18.232さんの指摘は誤りであり、正しくは「コメント欄に記述しノートは省略した」であります。なお、この時点でノート含め議論は発生していなかったこともご理解ください。
  • 60.236.18.232さんの仰る「大言壮語」ですが、残念ながらガンダム関連は現実ではなくあくまで創作物の世界ですので、「爆発」、「巧み」、「攻撃力」といったレベルの単語は致し方ない範囲だと思われます。この辺は現実と創作物とのギャップを編集する側もある程度加味する必要を感じます。
以上の事柄を追記致します。お忙しい中恐縮ですが、いつまでも記事を放置する訳にもいきませんので、今後1週間ほど以内にお返事がいただけない場合は、申し訳ありませんが、異議なしと判断し議論終了とさせていただきます。なにとぞご了承ください。--Thikupon 2014年6月3日 (火) 15:11 (UTC)
(追記2)上記のコメントから予定を伸ばして2週間以上待ちましたが、いまだ提言した側の60.236.18.232氏から一度も返信がありません。よって大変残念ながら、本日を持ちましてこの議論は60.236.18.232氏の対話拒否と判断します。今後の流れとして、議論に参加しなかったが60.236.18.232氏の指摘は一部尊重することとし、自分が提示した出典範囲で記述を訂正する。ただし、これによりタグの該当性が無くなるため、タグは削除する。なお、60.236.18.232氏が提示した予防線としてタグを置いておくは荒れていない記事には間違っている判断とし、これらの事柄をもって議論を終了させていただきます。なお、記事本文は近日中に訂正し、それをもってこのノートを〆させていただきたいかと。以上。--Thikupon 2014年6月22日 (日) 13:01 (UTC)