ネヴィオ・オルランディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ネヴィオ・オルランディ Football pictogram.svg
Nevio Orlandi.jpg
名前
ラテン文字 Nevio Orlandi
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1954-01-30) 1954年1月30日(63歳)
出身地 イタリアの旗カザルマッジョーレ
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ネヴィオ・オルランディNevio Orlandi,1954年1月30日- )は、イタリアの元サッカー選手。サッカー指導者。

来歴[編集]

レッジーナでコーチ、ユースチーム監督を務め、ワルテル・マッツァーリ監督を支える。2008年3月にレンツォ・ウリヴィエリ監督の後任としてレッジーナ監督に就任。フランコ・ブリエンツァの活躍もあり、絶望的と思われた残留を達成した。

2008-2009シーズンは開幕から指揮を執る。2008年12月に解任されるが、1ヶ月で復帰。最後まで奮闘したものの、2009年5月20日のラツィオ戦の敗北により、セリエB降格が決定。

指導者歴[編集]

  • イタリアの旗レッジーナ(コーチ) 2000-2001
  • イタリアの旗Vittoria 2003-2004
  • イタリアの旗レッジーナ(ユース) 2006-2008
  • イタリアの旗レッジーナ 2008.3-12,2009.1-5