ネンドー島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NASA による写真
地図左中あたりの大きい島がネンドー島。

ネンドー島 (Nendo Island) は、南太平洋南西部に位置するサンタクルーズ諸島で一番大きい島。

ヌデニ島[1]、エンデニNdeni島、サンタ・クルーズ島[2]等のよび方がある。

面積519平方kmで、最高地点の標高は海抜517m[3]

中心都市はラタ英語版で、ソロモン諸島テモツ州の行政府が置かれている。空港や、優れた避難港グラシオサGraciosa港を有する[2]

2013年2月6日、付近の海域でマグニチュード8.0のソロモン諸島沖地震が発生、沿岸部では最大20か村が津波に襲われ、住宅を流された被災者は6000人に上るとみられている。[4]

脚注[編集]

座標: 南緯10度42分36秒 東経165度49分48秒 / 南緯10.710度 東経165.830度 / -10.710; 165.830