コンテンツにスキップ

ドミニカ国の首相

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ドミニカ国の旗 ドミニカ国
首相
Prime Minister of Dominica
印章
庁舎金融センター、ロゾー
任命大統領
シルバニー・バートン
任期5年(再選可)
初代就任パトリック・ジョン
創設1979年11月3日

ドミニカ国の首相 (Prime Ministers of Dominica) は、イギリス連邦に属するドミニカ国の行政府の長である。現在は第6代首相であるルーズベルト・スカーリットが務めている。

概要[編集]

行政権は首相が握っているため、大統領は象徴的な権限を行使することが大半である。大統領は首相を任命すると同時に、首相の助言で国会議員を任命させる。閣僚会議の監督権を持つ。

歴代首相一覧[編集]

英領西インド諸島ドミニカ首相(1961年-1978年)[編集]

画像 氏名 就任日 退任日 政党
1 フランク・バロン 1957年 1960年1月21日 ドミニカ統一人民党
2 エドワード・オリバー・ルブラン 1961年1月21日 1967年3月1日 ドミニカ労働党

西インド連邦ドミニカ首相(1967年-1978年)[編集]

画像 氏名 就任日 退任日 政党
1 エドワード・オリバー・ルブラン 1967年3月1日 1974年7月27日 ドミニカ労働党
2 パトリック・ジョン 1974年7月28日 1978年11月2日

ドミニカ国首相(1978年-現在)[編集]

画像 氏名 就任日 退任日 政党 備考
1 パトリック・ジョン 1978年11月3日 1979年6月25日 ドミニカ労働党 ドミニカ国初代首相。
代行 オリバー・セラフィン 1979年6月25日 1980年7月21日 首相代行。
2 ユージェニア・チャールズ 1980年7月21日 1995年6月14日 ドミニカ自由党 ドミニカ国初の女性首相、「カリブ海の鉄の女」の異名を持つ。
3 エディソン・ジェームズ 1995年6月14日 2000年2月3日 統一労働者党
4 ロージー・ダグラス 2000年2月3日 2000年10月1日 ドミニカ労働党 在職中に死去。
代行 ピエール・チャールズ 2000年10月1日 2000年10月3日 首相代行。
5 2000年10月3日 2004年1月6日 在職中に死去。
代行 オズボーン・リヴィエール 2004年1月6日 2004年1月8日 首相代行
6 ルーズベルト・スカーリット 2004年1月8日[1] 現在 歴代最長の在位日数である。

脚注[編集]

  1. ^ ドミニカ国基本情報”. 2022年10月8日閲覧。