ドバイ国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ドバイ国際映画祭(ドバイこくさいえいがさい、英称 Dubai International Film Festival)は毎年12月にドバイで開催される映画祭である。

歴史[編集]

2004年、アラブ世界において映画制作の発展を目的に初開催[1]。本映画祭はアーメド・ビン・サイード・アル・マクトゥームが映画祭名誉会長を中心に、ドバイ・ホールディング傘下のTECOMインベストメンツが運営されている。

映画祭期間中にはジュメイラ・ビーチの大スクリーンで上映会や、映画見本市などが開催されている。

日本との関わり[編集]

また、マンガ家(劇画作家)辰巳ヨシヒロを原作としたエリック・クー監督の『TATSUMI-マンガに革命を起こした男』が同年のムハ・アジアアフリカ長編部門最優秀作品賞を受賞。

脚注[編集]

外部リンク[編集]