ドクトリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ドクトリン (doctrine) とは、政治外交軍事などにおける基本原則をいう。元々の意味は「教理」、「教え」。原義は「前提とするもの」。軍事では、戦闘教義(略して単に「教義」)ともいう。

現在の日本の政治では、公約を使用して基本原則を明らかにすることが多いので、用語「ドクトリン」はほとんど用いられない。

政治におけるドクトリンの例[編集]

アメリカ合衆国[編集]

アメリカ合衆国大統領が表明したドクトリン。

日本[編集]

その他[編集]

軍事におけるドクトリンの例[編集]

参考[編集]